青空文庫の全作品(2ページ目)

青空文庫で公開されているすべての著者の全作品を、おすすめ人気順で表示しています。


51〜100件 / 全14,815件
作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
地獄変 芥川 竜之介
1時間〜
  27,853 文字
堀川の大殿様のやうな方は、これまでは固より、後の世には...
地獄変 芥川 竜之介
1時間〜
クリスマス・カロル ディケンズ チャールズ
1時間〜
  93,538 文字
第一章マアレイの亡霊先ず第一に、マアレイは死んだ。
クリスマス・カロル ディケンズ チャールズ
1時間〜
あたらしい憲法のはなし 文部省
60分以内
  22,477 文字
[#改丁]憲法みなさん、あたらしい憲法ができました。
あたらしい憲法のはなし 文部省
60分以内
遠野物語 柳田 国男
1時間〜
  41,265 文字
[#ページの左右中央]この書を外国に在る人々に呈す[#...
遠野物語 柳田 国男
1時間〜
変身 カフカ フランツ
1時間〜
  59,112 文字
※ある朝、グレゴール・ザムザが気がかりな夢から目ざめた...
変身 カフカ フランツ
1時間〜
ヰタ・セクスアリス 森 鴎外
1時間〜
  64,825 文字
金井湛君は哲学が職業である。
ヰタ・セクスアリス 森 鴎外
1時間〜
星めぐりの歌 宮沢 賢治
5分以内
  214 文字
あかいめだまのさそりひろげた鷲のつばさあをいめだまの小...
星めぐりの歌 宮沢 賢治
5分以内
少女地獄 夢野 久作
1時間〜
  112,786 文字
何んでも無い白鷹秀麿兄足下臼杵利平小生は先般、丸の内倶...
少女地獄 夢野 久作
1時間〜
グスコーブドリの伝記 宮沢 賢治
1時間〜
  27,253 文字
森グスコーブドリは、イーハトーヴの大きな森のなかに生ま...
グスコーブドリの伝記 宮沢 賢治
1時間〜
地球儀 牧野 信一
30分以内
  4,697 文字
祖父の十七年の法要があるから帰れ――という母からの手紙...
地球儀 牧野 信一
30分以内
瓶詰地獄 夢野 久作
30分以内
  7,500 文字
拝呈時下益々御清栄、奉奉慶賀候。
瓶詰地獄 夢野 久作
30分以内
富嶽百景 太宰 治
60分以内
  16,183 文字
富士の頂角、広重の富士は八十五度、文晁の富士も八十四度...
富嶽百景 太宰 治
60分以内
たけくらべ 樋口 一葉
1時間〜
  29,192 文字
廻れば大門の見返り柳いと長けれど、お齒ぐろ溝に燈火うつ...
たけくらべ 樋口 一葉
1時間〜
白雪姫 グリム ヴィルヘルム・カール
30分以内
  11,695 文字
むかしむかし、冬のさなかのことでした。
白雪姫 グリム ヴィルヘルム・カール
30分以内
ラプンツェル グリム ヴィルヘルム・カール
30分以内
  4,108 文字
むかしむかし夫婦者があって、永い間、小児が欲しい、欲し...
ラプンツェル グリム ヴィルヘルム・カール
30分以内
故郷 魯迅
30分以内
  8,898 文字
わたしは厳寒を冒して、二千余里を隔て二十余年も別れてい...
故郷 魯迅
30分以内
名人伝 中島 敦
30分以内
  6,199 文字
趙の邯鄲の都に住む紀昌という男が、天下第一の弓の名人に...
名人伝 中島 敦
30分以内
お伽草紙 太宰 治
1時間〜
  75,653 文字
「あ、鳴つた。
お伽草紙 太宰 治
1時間〜
それから 夏目 漱石
1時間〜
  188,325 文字
一の誰か慌たゞしく門前を馳けて行く足音がした時、代助の...
それから 夏目 漱石
1時間〜
黒死館殺人事件 小栗 虫太郎
1時間〜
  310,170 文字
[#ページの左右中央]序篇降矢木一族釈義[#改ページ]...
黒死館殺人事件 小栗 虫太郎
1時間〜
河童 芥川 竜之介
1時間〜
  41,099 文字
これはある精神病院の患者、――第二十三号がだれにでもし...
河童 芥川 竜之介
1時間〜
雪の女王 アンデルセン ハンス・クリスチャン
1時間〜
  42,268 文字
第一のお話鏡とそのかけらのことさあ、きいていらっしゃい。
雪の女王 アンデルセン ハンス・クリスチャン
1時間〜
黒猫 ポー エドガー・アラン
30分以内
  10,529 文字
私がこれから書こうとしているきわめて奇怪な、またきわめ...
黒猫 ポー エドガー・アラン
30分以内
私の個人主義 夏目 漱石
1時間〜
  24,581 文字
――大正三年十一月二十五日学習院輔仁会において述――私...
私の個人主義 夏目 漱石
1時間〜
銀河鉄道の夜 宮沢 賢治
1時間〜
  46,210 文字
午後の授業「ではみなさんは、そういうふうに川だと言われ...
銀河鉄道の夜 宮沢 賢治
1時間〜
ガリバー旅行記 スウィフト ジョナサン
1時間〜
  130,659 文字
第一、小人国(リリパット)大騒動私はいろ/\不思議な国...
ガリバー旅行記 スウィフト ジョナサン
1時間〜
破戒 島崎 藤村
1時間〜
  223,801 文字
この書の世に出づるにいたりたるは、函館にある秦慶治氏、...
破戒 島崎 藤村
1時間〜
虞美人草 夏目 漱石
1時間〜
  223,818 文字
「随分遠いね。
虞美人草 夏目 漱石
1時間〜
蒲団 田山 花袋
1時間〜
  49,000 文字
小石川の切支丹坂から極楽水に出る道のだらだら坂を下りよ...
蒲団 田山 花袋
1時間〜
遺書 芥川 竜之介
10分以内
  2,292 文字
僕等人間は一事件の為に容易に自殺などするものではない。
遺書 芥川 竜之介
10分以内
暗号舞踏人の謎 ドイル アーサー・コナン
1時間〜
  27,981 文字
ホームズは全く黙りこんだまま、その脊の高い痩せた身体を...
暗号舞踏人の謎 ドイル アーサー・コナン
1時間〜
夜明け前 島崎 藤村
1時間〜
  222,055 文字
序の章木曾路はすべて山の中である。
夜明け前 島崎 藤村
1時間〜
あばばばば 芥川 竜之介
30分以内
  6,960 文字
保吉はずつと以前からこの店の主人を見知つてゐる。
あばばばば 芥川 竜之介
30分以内
人間椅子 江戸川 乱歩
60分以内
  15,870 文字
佳子は、毎朝、夫の登庁を見送って了うと、それはいつも十...
人間椅子 江戸川 乱歩
60分以内
ジーキル博士とハイド氏の怪事件 スティーブンソン ロバート・ルイス
1時間〜
  77,914 文字
キャサリン・ディ・マットスに―――――――――――――...
ジーキル博士とハイド氏の怪事件 スティーブンソン ロバート・ルイス
1時間〜
或阿呆の一生 芥川 竜之介
60分以内
  14,590 文字
僕はこの原稿を発表する可否は勿論、発表する時や機関も君...
或阿呆の一生 芥川 竜之介
60分以内
野菊の墓 伊藤 左千夫
1時間〜
  35,811 文字
後の月という時分が来ると、どうも思わずには居られない。
野菊の墓 伊藤 左千夫
1時間〜
河童 芥川 竜之介
1時間〜
  39,789 文字
どうか Kappa と発音して下さい。
河童 芥川 竜之介
1時間〜
桃太郎 楠山 正雄
30分以内
  6,278 文字
むかし、むかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが...
桃太郎 楠山 正雄
30分以内
やまなし 宮沢 賢治
10分以内
  3,198 文字
小さな谷川の底を写した二枚の青い幻燈です。
やまなし 宮沢 賢治
10分以内
蜜柑 芥川 竜之介
10分以内
  3,329 文字
或曇つた冬の日暮である。
蜜柑 芥川 竜之介
10分以内
赤ずきんちゃん グリム ヴィルヘルム・カール
30分以内
  4,041 文字
むかし、むかし、あるところに、ちいちゃいかわいい女の子...
赤ずきんちゃん グリム ヴィルヘルム・カール
30分以内
芋粥 芥川 竜之介
60分以内
  15,674 文字
元慶の末か、仁和の始にあつた話であらう。
芋粥 芥川 竜之介
60分以内
羅生門 芥川 竜之介
30分以内
  6,152 文字
或日の暮方の事である。
羅生門 芥川 竜之介
30分以内
金色夜叉 尾崎 紅葉
1時間〜
  274,312 文字
前編第一章未だ宵ながら松立てる門は一様に鎖籠めて、真直...
金色夜叉 尾崎 紅葉
1時間〜
グッド・バイ 太宰 治
60分以内
  16,692 文字
変心文壇の、或る老大家が亡くなって、その告別式の終り頃...
グッド・バイ 太宰 治
60分以内
高瀬舟 森 鴎外
30分以内
  9,193 文字
高瀬舟は京都の高瀬川を上下する小舟である。
高瀬舟 森 鴎外
30分以内
川端康成へ 太宰 治
10分以内
  2,257 文字
あなたは文藝春秋九月号に私への悪口を書いて居られる。
川端康成へ 太宰 治
10分以内
カラマゾフの兄弟 ドストエフスキー フィヨードル・ミハイロヴィチ
1時間〜
  424,632 文字
[#ページの左右中央]誠にまことに汝らに告ぐ、一粒の麦...
カラマゾフの兄弟 ドストエフスキー フィヨードル・ミハイロヴィチ
1時間〜
一房の葡萄 有島 武郎
30分以内
  6,772 文字
僕は小さい時に絵を描くことが好きでした。
一房の葡萄 有島 武郎
30分以内