🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

60分以内で読める神西清の中編作品

青空文庫で公開されている神西清の作品の中で、おおよその読了目安時間が「60分以内」の中編6作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(12,001〜24,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜6件 / 全6件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
春泥
(1948年)
神西清
60分以内
  16,308 文字
大海人は今日も朝から猟だつた。
春泥 神西清
大海人は今日も朝から猟だつた。
恢復期
(1930年)
神西清
60分以内
  15,251 文字
[#ページの左右中央]美術を介したる人間の像に於ては、静安なのが肉体の第一の美である。
恢復期 神西清
[#ページの左右中央]美術を介したる人間の像に於ては、静安なのが肉体の第一の美である。
夜の鳥
(1949年)
神西清
60分以内
  16,543 文字
去年の夏のことだ。
夜の鳥 神西清
去年の夏のことだ。
青いポアン
(1930年)
神西清
60分以内
  19,056 文字
第一部明子は学校でポアンといふ綽名で通つてゐた。
青いポアン 神西清
第一部明子は学校でポアンといふ綽名で通つてゐた。
チェーホフ試論
(1954年)
神西清
60分以内
  21,845 文字
チェーホフの人柄については、コロレンコ、クープリン、ブーニン、ゴーリキイの回想をはじめ、弟ミハ...
チェーホフ試論 神西清
チェーホフの人柄については、コロレンコ、クープリン、ブーニン、ゴーリキイの回想をはじめ、弟ミハイール、妻オリガ、スタニスラーフスキイなど芸術座の人びと、そのほか無数といっていいほどの遠近の知人による証言がある。
鸚鵡
(1948年)
神西清
60分以内
  23,940 文字
その鸚鵡――百済わたりのその白鸚鵡を、大海人ノ皇子へ自身でとどけたものだらうか、それとも何か添...
鸚鵡 神西清
その鸚鵡――百済わたりのその白鸚鵡を、大海人ノ皇子へ自身でとどけたものだらうか、それとも何か添へぶみでもして、使ひに持たせてやつたものかしら……などと、陽春三月のただでさへ永い日を、ふた昼ほど思ひあぐねた鏡ノ夫人は、あとになつて考へれば余計な取越し苦労をしたといふものだつた。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。