60分以内で読める高村光太郎の中編作品

青空文庫で公開されている高村光太郎の作品の中で、おおよその読了目安時間が「60分以内」の中編作品2篇を、おすすめ人気順に表示しています。
(12,000〜24,000文字の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


全2件
作品名著者読了時間人気書き出し
作品名著者読了時間人気
智恵子の半生高村光太郎
60分以内
  13,232文字
  妻智恵子が南品川ゼームス坂病院の十五号室で精神分裂症患者とし…
智恵子の半生高村光太郎
60分以内
美の日本的源泉高村光太郎
60分以内
  13,829文字
民族の持つ美の源泉は実に深く、遠い。
美の日本的源泉高村光太郎
60分以内