悟浄出世
中島敦

『悟浄出世』は青空文庫で公開されている中島敦の中編作品。23,116文字で、おおよそ60分以内で読むことができます。

文字数
60分以内
  23,116文字
人気    58,222PV
書き出し寒蝉敗柳(かんせんはいりゅう)に鳴き大火西に向かいて流るる秋のはじめになりければ心細くも三蔵(さんぞう)は二人の弟子にいざなわれ嶮難(けんなん)を凌(しの)ぎ道を急ぎたもうに、たちまち前面に一条の大河あり。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

中島敦の人気作品



中編(60分以内)の人気作品