🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

30分以内で読める伊東静雄の短編作品

青空文庫で公開されている伊東静雄の作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編2作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,001〜12,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜2件 / 全2件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
わがひとに与ふる哀歌
(1935年)
伊東静雄
30分以内
  9,140 文字
目次晴れた日に曠野の歌私は強ひられる――氷れる谷間新世界のキィノー田舎道にて真昼の休息帰郷者同...
わがひとに与ふる哀歌 伊東静雄
目次晴れた日に曠野の歌私は強ひられる――氷れる谷間新世界のキィノー田舎道にて真昼の休息帰郷者同反歌冷めたい場所で海水浴わがひとに与ふる哀歌静かなクセニエ咏唱四月の風即興秧鶏は飛ばずに全路を歩いて来る咏唱有明海の思ひ出(読人不知)かの微笑のひとを呼ばむ病院の患者の歌行つてお前のその憂愁の深さのほどに...
詩集夏花
(1940年)
伊東静雄
30分以内
  6,924 文字
目次燕砂の花夢からさめて蜻蛉夕の海いかなれば決心朝顔八月の石にすがりて水中花自然に、充分自然に...
詩集夏花 伊東静雄
目次燕砂の花夢からさめて蜻蛉夕の海いかなれば決心朝顔八月の石にすがりて水中花自然に、充分自然に夜の葦燈台の光を見つつ野分に寄す若死沫雪笑む稚児よ……早春孔雀の悲しみ夏の嘆き疾駆[#改ページ]おほかたの親しき友は、「時」と「さだめ」の酒つくり搾り出だしし一の酒。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。