🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

30分以内で読める伊東忠太の短編作品

青空文庫で公開されている伊東忠太の作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編3作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,001〜12,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜3件 / 全3件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
国語尊重
(1925年)
伊東忠太
30分以内
  4,243 文字
國語は國民の神聖なる徽章元來わが日本語は甚だ複雜なる歴史を有する。
国語尊重 伊東忠太
國語は國民の神聖なる徽章元來わが日本語は甚だ複雜なる歴史を有する。
日本建築の発達と地震
(1924年)
伊東忠太
30分以内
  5,461 文字
太古の家と地震昔、歐米の旅客が日本へ來(き)て、地震のおほいのにおどろくと同時に、日本の家屋が...
日本建築の発達と地震 伊東忠太
太古の家と地震昔、歐米の旅客が日本へ來(き)て、地震のおほいのにおどろくと同時に、日本の家屋が、こと/″\く軟弱なる木造であつて、しかも高層建築のないのを見て、これ畢竟(ひつきやう)地震に對(たい)する災害を輕減するがためであると解してくれた。
妖怪研究
(1917年)
伊東忠太
30分以内
  6,895 文字
ばけものの起源妖怪の研究と云(い)つても、別に專門に調べた譯(わけ)でもなく、又さういふ專門が...
妖怪研究 伊東忠太
ばけものの起源妖怪の研究と云(い)つても、別に專門に調べた譯(わけ)でもなく、又さういふ專門があるや否やをも知らぬ。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。