🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

5分以内で読めるフランツ・カフカの短編作品

青空文庫で公開されているフランツ・カフカの作品の中で、おおよその読了目安時間が「5分以内」の短編4作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(〜2,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜4件 / 全4件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
罪・苦痛・希望・及び真実の道についての考察 フランツ・カフカ
5分以内
  1,405 文字
眞實の道は一本の繩――別に高く張られてゐるわけではなく、地上からほんの少しの高さに張られてゐる...
罪・苦痛・希望・及び真実の道についての考察 フランツ・カフカ
眞實の道は一本の繩――別に高く張られてゐるわけではなく、地上からほんの少しの高さに張られてゐる一本の繩を越えて行くのだ。
家長の心配 フランツ・カフカ
5分以内
  1,659 文字
ある人びとは、「オドラデク」という言葉はスラヴ語から出ている、といって、それを根拠にしてこの言...
家長の心配 フランツ・カフカ
ある人びとは、「オドラデク」という言葉はスラヴ語から出ている、といって、それを根拠にしてこの言葉の成立を証明しようとしている。
皇帝の使者 フランツ・カフカ
5分以内
  1,172 文字
皇帝が――そう呼ばれているのだ――君という単独者、みすぼらしい臣下、皇帝という太陽から貧弱な姿...
皇帝の使者 フランツ・カフカ
皇帝が――そう呼ばれているのだ――君という単独者、みすぼらしい臣下、皇帝という太陽から貧弱な姿で遠い遠いところへ逃がれていく影、そういう君に皇帝が臨終のベッドから伝言を送った。
家のあるじとして気になること フランツ・カフカ
5分以内
  1,602 文字
第一の説。
家のあるじとして気になること フランツ・カフカ
第一の説。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。