審判
カフカ フランツ

『審判』はカフカフランツの長編作品。237,365文字で、おおよそ1時間〜で読むことができます。

文字数
1時間〜
  237,365 文字
人気   9,241 PV
書き出し 第一章逮捕・グルゥバッハ夫人との対話・次にビュルストナー嬢誰かがヨーゼフ・Kを誹謗したにちがいなかった。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

カフカ フランツ の人気作品



長編(1時間〜)の人気作品