【お知らせ】児童文学のみを検索できる「ブンゴウサーチ for Kids」をリリースしました。お子さまへの読み聞かせなどにぜひご活用ください。

1時間〜で読める小熊秀雄の長編作品

青空文庫で公開されている小熊秀雄の作品の中で、おおよその読了目安時間が「1時間〜」の長編11作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(24,001文字〜の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜11件 / 全11件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
小熊秀雄全集-03 小熊秀雄
1時間〜
  25,971 文字
小熊秀雄全集―3―詩集2中期詩篇[表記について]●ルビは「漢字(ルビ)」の形式で処理した。
小熊秀雄全集-03 小熊秀雄
1時間〜
小熊秀雄全集―3―詩集2中期詩篇[表記について]●ルビは「漢字(ルビ)」の形式で処理した。
小熊秀雄全集-02 小熊秀雄
1時間〜
  26,600 文字
奪はれた魂地軸に近い何所かでうづもれた世にも稀なる紫ダイヤをとげ/\と骨ばかりのやせこけた悪魔...
小熊秀雄全集-02 小熊秀雄
1時間〜
奪はれた魂地軸に近い何所かでうづもれた世にも稀なる紫ダイヤをとげ/\と骨ばかりのやせこけた悪魔たちがまるくとりまきひからびた手を繋ぎ合ひにやにやとしたもの倦い足どりで踊るたびにからからと音がする◇ちやうどそれのやうにちやうどそれのやうにかつて失はれた俺の魂はかつてうばはれた俺の魂は柔かく滑らかな琥珀の頬と熟したザクロの唇とをもつた美しい悪...
小熊秀雄全集-09 小熊秀雄
1時間〜
  27,522 文字
小熊秀雄全集-9詩集(8)流民詩集小熊秀雄●目次序|通信詩集|愚鈍詩集|哀憐詩集二十年も、その...
小熊秀雄全集-09 小熊秀雄
1時間〜
小熊秀雄全集-9詩集(8)流民詩集小熊秀雄●目次序|通信詩集|愚鈍詩集|哀憐詩集二十年も、そのもつと前に、自分は詩を書き初めたとき、こんな念願をたてたものであつた、それは一生の間に自分の身長だけの高さの、詩集の冊数をもちたいものだといふことであつた。
小熊秀雄全集-04 小熊秀雄
1時間〜
  28,753 文字
小熊秀雄全集-4詩集(3)小熊秀雄詩集小熊秀雄●目次|I|IIたぐひなく美しい幻に満ちた東洋の...
小熊秀雄全集-04 小熊秀雄
1時間〜
小熊秀雄全集-4詩集(3)小熊秀雄詩集小熊秀雄●目次|I|IIたぐひなく美しい幻に満ちた東洋の国日本の過去は、私の祖国として愛着措かないものである。
小熊秀雄全集-22 小熊秀雄
1時間〜
  30,093 文字
[目次]星野博士火星への通信火星の運河火星に人間が住んでゐるか空中飛行火星の首都ミルチス・マヂ...
小熊秀雄全集-22 小熊秀雄
1時間〜
[目次]星野博士火星への通信火星の運河火星に人間が住んでゐるか空中飛行火星の首都ミルチス・マヂョル市大歓迎会腹痛トマト騒動火星の看護婦さん地球に向つてテン太郎の報告人間のヒゲと猫のヒゲコオロギと蛙(かへる)[#改ページ]星野博士○テン太郎やお昼のおべんとうを天文台のお父さんにとどけておくれハイ行つてきます○...
小熊秀雄全集-13 小熊秀雄
1時間〜
  34,054 文字
●目次◆未収録詩篇(1936〜1940)性別の谷一つの太陽と二つの現実パドマ雪の伝説を探るには...
小熊秀雄全集-13 小熊秀雄
1時間〜
●目次◆未収録詩篇(1936〜1940)性別の谷一つの太陽と二つの現実パドマ雪の伝説を探るには右手と左手或る旦那の生活寓話的な詩二篇温和しい強盗猿と臭い栗国民の臍を代表してさあ・練習始め芝居は順序よくいつてゐる日比谷附近多少の埃は平民と愛愛と衝動と叡智文学の大根役者に与ふ転落インテリの硬直喜怒哀楽の歌怖ろしい言葉...
小熊秀雄全集-06 小熊秀雄
1時間〜
  41,627 文字
小熊秀雄全集-6詩集(5)飛ぶ橇小熊秀雄※収録した作品のいくつかには「伏せ字」が含まれています。
小熊秀雄全集-06 小熊秀雄
1時間〜
小熊秀雄全集-6詩集(5)飛ぶ橇小熊秀雄※収録した作品のいくつかには「伏せ字」が含まれています。
小熊秀雄全集-07 小熊秀雄
1時間〜
  58,430 文字
小熊秀雄全集-7詩集(6)長篇詩集小熊秀雄[表記について]●ルビは「(ルビ)」の形式で処理した。
小熊秀雄全集-07 小熊秀雄
1時間〜
小熊秀雄全集-7詩集(6)長篇詩集小熊秀雄[表記について]●ルビは「(ルビ)」の形式で処理した。
小熊秀雄全集-14 小熊秀雄
1時間〜
  71,897 文字
自画像此所にトムさんと言ふ至つてお人好しの農夫がをりました、この村の人達は余りお人好しの[#「...
小熊秀雄全集-14 小熊秀雄
1時間〜
自画像此所にトムさんと言ふ至つてお人好しの農夫がをりました、この村の人達は余りお人好しの[#「お人好しの」は底本では「お好しの」]事をトムさんのやうだとよく言ひますが、全くトムさんはお人好しでした。
小熊秀雄全集-15 小熊秀雄
1時間〜
  98,467 文字
●小説総目次土の中の馬賊の歌味瓜畑塩を撒く殴る裸婦憂鬱な家泥鰌雨中記諷刺短篇七種盗む男の才能に...
小熊秀雄全集-15 小熊秀雄
1時間〜
●小説総目次土の中の馬賊の歌味瓜畑塩を撒く殴る裸婦憂鬱な家泥鰌雨中記諷刺短篇七種盗む男の才能に関する話暗黒中のインテリゲンチャ虫の趨光性に就いて深海に於ける蛸の神経衰弱症状芸妓聯隊の敵前渡河村会の議題『旦那の湯加減並に蝋燭製造の件』一婦人の籐椅子との正式結婚を認めるや否や『飛つチョ』の名人に就いて監房ホテル遙か彼方を眺むれば...
小熊秀雄全集-19 小熊秀雄
1時間〜
  214,793 文字
●目次1.モヂリアニ論2.松林桂月論3.松林桂月論(二)4.堅山南風論5.郷倉千靱論6.伊東深...
小熊秀雄全集-19 小熊秀雄
1時間〜
●目次1.モヂリアニ論2.松林桂月論3.松林桂月論(二)4.堅山南風論5.郷倉千靱論6.伊東深水論7.奥村土牛論8.上村松園論9.大智勝観論10.小倉遊亀論11.菊池契月論12.金島桂華論13.徳岡神泉論14.石崎光瑤論15.山口華楊論16.小杉放庵論17.福田平八郎論18.川村曼舟論19.児玉希望論20.大森桃太郎氏の芸術...
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。