🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

1時間〜で読める徳永直の長編作品

青空文庫で公開されている徳永直の作品の中で、おおよその読了目安時間が「1時間〜」の長編2作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(24,001文字〜の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜2件 / 全2件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
光をかかぐる人々 徳永直
1時間〜
  158,995 文字
[#ページの左右中央]日本の活字[#改丁]活字の發明について私が關心をもつやうになつたのはいつ...
光をかかぐる人々 徳永直
[#ページの左右中央]日本の活字[#改丁]活字の發明について私が關心をもつやうになつたのはいつごろからであつたらう?私は幼時から大人になるまで、永らく文撰工や植字工としてはたらいてゐた。
冬枯れ
(1934年)
徳永直
1時間〜
  26,820 文字
この南九州の熊本市まで、東京から慌ただしく帰省してきた左翼作家鷲尾和吉は、三日も経つともうスッ...
冬枯れ 徳永直
この南九州の熊本市まで、東京から慌ただしく帰省してきた左翼作家鷲尾和吉は、三日も経つともうスッカリ苛々していた――。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。