🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

1時間〜で読める高浜虚子の長編作品

青空文庫で公開されている高浜虚子の作品の中で、おおよその読了目安時間が「1時間〜」の長編11作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(24,001文字〜の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜11件 / 全11件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
六百句 高浜虚子
1時間〜
  29,199 文字
さきに『ホトトギス』五百号を記念するために、改造社から『五百句』という書物を出し、また『ホトト...
六百句 高浜虚子
さきに『ホトトギス』五百号を記念するために、改造社から『五百句』という書物を出し、また『ホトトギス』五百五拾号を記念するために、桜井書店から『五百五十句』という書物を出した。
俳句の作りよう
(1913年)
高浜虚子
1時間〜
  50,682 文字
[#ページの左右中央]かつてある人の言葉に「虚子の俳話は俗談平話のうちに俳諧の大乗を説くものな...
俳句の作りよう 高浜虚子
[#ページの左右中央]かつてある人の言葉に「虚子の俳話は俗談平話のうちに俳諧の大乗を説くものなり」とあったことは我が意を得た言である。
俳句とはどんなものか
(1927年)
高浜虚子
1時間〜
  56,054 文字
[#ページの左右中央]この小講義は雑誌ホトトギス紙上(大正二年五月号以下)に「六ヶ月間俳句講義...
俳句とはどんなものか 高浜虚子
[#ページの左右中央]この小講義は雑誌ホトトギス紙上(大正二年五月号以下)に「六ヶ月間俳句講義」として連載したものであります。
子規居士と余
(1911年)
高浜虚子
1時間〜
  53,208 文字
松山城の北に練兵場がある。
子規居士と余 高浜虚子
松山城の北に練兵場がある。
五百句 高浜虚子
1時間〜
  26,328 文字
『ホトトギス』五百号の記念に出版するのであって、従って五百句に限った。
五百句 高浜虚子
『ホトトギス』五百号の記念に出版するのであって、従って五百句に限った。
漱石氏と私
(1917年)
高浜虚子
1時間〜
  74,121 文字
漱石氏と私との交遊は疎きがごとくして親しく、親しきが如くして疎きものありたり。
漱石氏と私 高浜虚子
漱石氏と私との交遊は疎きがごとくして親しく、親しきが如くして疎きものありたり。
五百五十句 高浜虚子
1時間〜
  30,877 文字
さきに『ホトトギス』五百号を記念するために改造社から『五百句』という書物を出した。
五百五十句 高浜虚子
さきに『ホトトギス』五百号を記念するために改造社から『五百句』という書物を出した。
俳諧師
(1908年)
高浜虚子
1時間〜
  89,250 文字
明治二十四年三月塀和三藏は伊豫尋常中學校を卒業した。
俳諧師 高浜虚子
明治二十四年三月塀和三藏は伊豫尋常中學校を卒業した。
俳句への道 高浜虚子
1時間〜
  68,334 文字
[#ページの左右中央]おやをもり俳諧をもりもりたけ忌虚子もりたけ(荒木田守武)室町末期の俳人・...
俳句への道 高浜虚子
[#ページの左右中央]おやをもり俳諧をもりもりたけ忌虚子もりたけ(荒木田守武)室町末期の俳人・連歌師天文十八年八月八日没[#改ページ]二、三年来『玉藻』誌上に載せた短い俳話を集めて本書が出来た。
丸の内
(1927年)
高浜虚子
1時間〜
  25,508 文字
ドンが鳴ると震災ずっと以前のことであった。
丸の内 高浜虚子
ドンが鳴ると震災ずっと以前のことであった。
続俳諧師
(1909年)
高浜虚子
1時間〜
  58,623 文字
豫て手紙で言つて來て居つた春三郎の兄の佐治文太郎の上京が事實となつて現はれて來た。
続俳諧師 高浜虚子
豫て手紙で言つて來て居つた春三郎の兄の佐治文太郎の上京が事實となつて現はれて來た。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。