【お知らせ】「ゾラサーチ」は、2020年4月1日より「ブンゴウサーチ」に名称変更いたしました!

5分以内で読める村山槐多の短編作品

青空文庫で公開されている村山槐多の作品の中で、おおよその読了目安時間が「5分以内」の短編1作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(〜2,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜1件 / 全1件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
京都人の夜景色
(1920年)
村山槐多
5分以内
  550 文字
ま、綺麗やおへんかどうえこのたそがれの明るさや暗さやどうどつしやろ紫の空のいろ空中に女の毛がか...
京都人の夜景色 村山槐多
5分以内
ま、綺麗やおへんかどうえこのたそがれの明るさや暗さやどうどつしやろ紫の空のいろ空中に女の毛がからまるま、見とみやすなよろしゆおすえな西空がうつすらと薄紅い玻璃みたいにどうどつしやろえええなあほんまに綺麗えな、きらきらしてまぶしい灯がとぼる、アーク燈も電気も提灯もホイツスラーの薄ら明かりにあては立つて居る四条大橋じつと北を見つめながら虹の様に五色に霞んでるえ北山が河原の水の仰山さ、...
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。