🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

10分以内で読める今野大力の短編作品

青空文庫で公開されている今野大力の作品の中で、おおよその読了目安時間が「10分以内」の短編1作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(2,001〜4,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜1件 / 全1件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
飢えたる百姓達
(1930年)
今野大力
10分以内
  2,036 文字
稲の穂先へ米が幾粒実ったとてもそれが生活への打撃の少ないものはいい一粒の種から一粒の穂先が首を...
飢えたる百姓達 今野大力
稲の穂先へ米が幾粒実ったとてもそれが生活への打撃の少ないものはいい一粒の種から一粒の穂先が首を天上へ――野は早くも荒涼寒冷に夜はあける稲ハセは痩せて鳥の飢えたる鳴き声に不吉な暗示を、百姓達はああどうしようもない組合もないいや増しに来る寒さは吹雪となって腿引の破れへ首を釣り穀物の尠い土地に雑草の種は蒔かれる。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。