小川未明の全作品

青空文庫で公開されている小川未明の作品509篇を、おすすめ人気順に表示しています。


全509件
作品名著者読了時間人気書き出し
作品名著者読了時間人気
赤い蝋燭と人魚小川未明
30分以内
  6,971文字
  人魚は、南の方の海にばかり棲んでいるのではありません。
赤い蝋燭と人魚小川未明
30分以内
野ばら小川未明
10分以内
  3,867文字
  大(おお)きな国(くに)と、それよりはすこし小(ちい)さな国…
野ばら小川未明
10分以内
赤いろうそくと人魚小川未明
30分以内
  11,365文字
  人魚(にんぎょ)は、南(みなみ)の方(ほう)の海(うみ)にば…
赤いろうそくと人魚小川未明
30分以内
おっぱい小川未明
5分以内
  637文字
 赤(あか)ちゃんが、おかあさんの おっぱいを すぱすぱと の…
おっぱい小川未明
5分以内
金の輪小川未明
5分以内
  1,768文字
 太郎は長いあいだ、病気(びょうき)でふしていましたが、ようや…
金の輪小川未明
5分以内
月夜とめがね小川未明
10分以内
  3,914文字
 町も、野も、いたるところ、緑(みどり)の葉につつまれているこ…
月夜とめがね小川未明
10分以内
ねこ小川未明
10分以内
  2,822文字
 黒(くろ)ねこは、家(うち)の人(ひと)たちが、遠方(えんぽ…
ねこ小川未明
10分以内
金の魚小川未明
30分以内
  7,765文字
 昔(むかし)、あるところに金持(かねも)ちがありまして、なん…
金の魚小川未明
30分以内
奥さまと女乞食小川未明
30分以内
  6,218文字
 やさしい奥(おく)さまがありました。
奥さまと女乞食小川未明
30分以内
青い花の香り小川未明
10分以内
  3,251文字
 のぶ子(こ)という、かわいらしい少女(おとめ)がありました。
青い花の香り小川未明
10分以内
白い門のある家小川未明
10分以内
  3,875文字
 静かな、春の晩のことでありました。
白い門のある家小川未明
10分以内
アパートで聞いた話小川未明
10分以内
  3,954文字
 そのおじさんは、いつも考(かんが)えこんでいるような、やさし…
アパートで聞いた話小川未明
10分以内
夏とおじいさん小川未明
10分以内
  3,122文字
 ある街(まち)に、気(き)むずかしいおじいさんが住(す)んで…
夏とおじいさん小川未明
10分以内
貸間を探がしたとき小川未明
10分以内
  2,940文字
 春の長閑(のどか)な日で、垣根の内には梅が咲いていた。
貸間を探がしたとき小川未明
10分以内
夜の喜び小川未明
5分以内
  1,975文字
 私は、夜を讃美し、夜を怖れる。
夜の喜び小川未明
5分以内
海と少年小川未明
10分以内
  2,786文字
 清(きよし)さんとたけ子(こ)さんの二人(ふたり)は、お母(…
海と少年小川未明
10分以内
戦争はぼくをおとなにした小川未明
30分以内
  8,067文字
 まだ、ひる前(まえ)で、あまり人通(ひとどお)りのない時分(…
戦争はぼくをおとなにした小川未明
30分以内
青い石とメダル小川未明
30分以内
  5,363文字
 犬(いぬ)ころしが、はいってくるというので、犬(いぬ)を飼(…
青い石とメダル小川未明
30分以内
凍える女小川未明
30分以内
  10,986文字
 おあいが村に入って来たという噂が立った。
凍える女小川未明
30分以内
赤い魚と子供小川未明
30分以内
  4,038文字
 川(かわ)の中(なか)に、魚(さかな)がすんでいました。
赤い魚と子供小川未明
30分以内
少女と老兵士小川未明
30分以内
  7,626文字
 某幼稚園(ぼうようちえん)では、こんど陸軍病院(りくぐんびょ…
少女と老兵士小川未明
30分以内
きつねをおがんだ人たち小川未明
10分以内
  3,564文字
 村(むら)に、おいなりさまの小(ちい)さい社(やしろ)があり…
きつねをおがんだ人たち小川未明
10分以内
さびしいお母さん小川未明
10分以内
  2,548文字
 「みなさんのお母(かあ)さんを、描(か)いてごらんなさい。
さびしいお母さん小川未明
10分以内
嵐の夜小川未明
10分以内
  3,332文字
 父さんは海へ、母さんは山へ、秋日和(あきびより)の麗わしい日…
嵐の夜小川未明
10分以内
からすとうさぎ小川未明
10分以内
  3,353文字
 お正月(しょうがつ)でも、山(やま)の中(なか)は、毎日(ま…
からすとうさぎ小川未明
10分以内
一銭銅貨小川未明
10分以内
  3,077文字
 英(えい)ちゃんは、お姉(ねえ)さんから、お古(ふる)の財布…
一銭銅貨小川未明
10分以内
過ぎた春の記憶小川未明
30分以内
  6,077文字
 正一(しょういち)は、かくれんぼうが好きであった。
過ぎた春の記憶小川未明
30分以内
面影小川未明
30分以内
  4,883文字
 独り、道を歩きながら、考えるともなく寂しい景色が目の前に浮ん…
面影小川未明
30分以内
海へ帰るおじさん小川未明
10分以内
  2,255文字
 赤(あか)いボールを沖(おき)に向(む)かって投(な)げると…
海へ帰るおじさん小川未明
10分以内
夕雲小川未明
10分以内
  3,267文字
 お庭(にわ)の垣根(かきね)のところには、コスモスの花(はな…
夕雲小川未明
10分以内
考えこじき小川未明
30分以内
  5,992文字
 人(ひと)というものは、一つのことをじっと考(かんが)えてい…
考えこじき小川未明
30分以内
お母さん小川未明
10分以内
  2,329文字
 正(しょう)ちゃんは、目(め)をさますと、もう朝(あさ)でし…
お母さん小川未明
10分以内
しいたげられた天才小川未明
30分以内
  6,823文字
 獣(けもの)の牙(きば)をならべるように、遠(とお)く国境(…
しいたげられた天才小川未明
30分以内
羽衣物語小川未明
30分以内
  9,358文字
 昔(むかし)は、いまよりももっと、松(まつ)の緑(みどり)が…
羽衣物語小川未明
30分以内
海が呼んだ話小川未明
30分以内
  5,689文字
 自転車屋(じてんしゃや)のおじさんが、こんど田舎(いなか)へ…
海が呼んだ話小川未明
30分以内
赤いガラスの宮殿小川未明
30分以内
  7,574文字
 独(ひと)りものの平三(へいぞう)は、正直(しょうじき)な人…
赤いガラスの宮殿小川未明
30分以内
ゆずの話小川未明
10分以内
  2,833文字
 お父(とう)さんの、大事(だいじ)になさっている植木鉢(うえ…
ゆずの話小川未明
10分以内
たましいは生きている小川未明
30分以内
  6,141文字
 昔(むかし)の人(ひと)は、月日(つきひ)を流(なが)れる水…
たましいは生きている小川未明
30分以内
ある夜の星たちの話小川未明
30分以内
  6,992文字
 それは、寒(さむ)い、寒(さむ)い冬(ふゆ)の夜(よ)のこと…
ある夜の星たちの話小川未明
30分以内
窓の内と外小川未明
10分以内
  2,944文字
 白(しろ)と黒(くろ)の、ぶちのかわいらしい子(こ)ねこが、…
窓の内と外小川未明
10分以内
はととりんご小川未明
30分以内
  5,893文字
 二人(ふたり)の少年(しょうねん)が、竹刀(しない)をこわき…
はととりんご小川未明
30分以内
殿さまの茶わん小川未明
30分以内
  6,096文字
 昔(むかし)、ある国(くに)に有名(ゆうめい)な陶器師(とう…
殿さまの茶わん小川未明
30分以内
村のかじやさん小川未明
5分以内
  1,067文字
 村(むら)のかじやさんは、はたらき者(もの)で、いつも夜(よ…
村のかじやさん小川未明
5分以内
海のおばあさん小川未明
5分以内
  1,370文字
 大昔(おおむかし)のことでありました。
海のおばあさん小川未明
5分以内
どじょうと金魚小川未明
5分以内
  858文字
 ある日(ひ)、子供(こども)がガラスのびんを手(て)に持(も…
どじょうと金魚小川未明
5分以内
田舎のお母さん小川未明
10分以内
  3,157文字
 奉公(ほうこう)をしているおみつのところへ、田舎(いなか)の…
田舎のお母さん小川未明
10分以内
森の妖姫小川未明
10分以内
  3,118文字
 何(いつ)の時代からであるか、信濃の国の或る山中に、一つの湖…
森の妖姫小川未明
10分以内
川へふなをにがす小川未明
10分以内
  2,216文字
 少年(しょうねん)は、去年(きょねん)のいまごろ、川(かわ)…
川へふなをにがす小川未明
10分以内
百合の花小川未明
30分以内
  4,570文字
 太郎の一番怖がっているのは、向うの萩原のお婆さんで、太郎は今…
百合の花小川未明
30分以内
一粒の真珠小川未明
10分以内
  3,398文字
 ある町(まち)にたいそう上手(じょうず)な医者(いしゃ)が住…
一粒の真珠小川未明
10分以内