イズムの功過
夏目 漱石

『イズムの功過』は夏目漱石の短編作品。1,702文字で、おおよそ5分以内で読むことができます。

文字数
5分以内
  1,702 文字
人気   9,274 PV
書き出し 大抵のイズムとか主義とかいうものは無数の事実を几帳面な男が束にして頭の抽出へ入れやすいように拵えてくれたものである。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

夏目 漱石 の人気作品



短編(5分以内)の人気作品