現代日本の開化
夏目 漱石

『現代日本の開化』は夏目漱石の中編作品。19,147文字で、おおよそ60分以内で読むことができます。

文字数
60分以内
  19,147 文字
人気   13,584 PV
書き出し はなはだお暑いことで、こう暑くては多人数お寄合いになって演説などお聴きになるのは定めしお苦しいだろうと思います。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

夏目 漱石 の人気作品



中編(60分以内)の人気作品