古事記
太 安万侶, 稗田 阿礼

『古事記』は太安万侶の長編作品。106,038文字で、おおよそ1時間〜で読むことができます。

文字数
1時間〜
  106,038 文字
人気   64,927 PV
書き出し 古事記上の卷序文がついています序文過去の時代(序文の第一段)――古事記の成立の前提として、本文に記されている過去のことについて、まずわれわれが、傳えごとによつて過去のことを知ることを述べ、續いて歴代の天皇がこれによつて徳教を正したことを述べる。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む