🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

1時間〜で読める田中貢太郎の長編作品

青空文庫で公開されている田中貢太郎の作品の中で、おおよその読了目安時間が「1時間〜」の長編4作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(24,001文字〜の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜4件 / 全4件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
黒い蝶 田中貢太郎
1時間〜
  24,397 文字
義直は坂路をおりながらまた叔父のことを考へた。
黒い蝶 田中貢太郎
義直は坂路をおりながらまた叔父のことを考へた。
雷峯塔物語 田中貢太郎
1時間〜
  25,380 文字
支那に遊んで杭州の西湖へ往った者は、その北岸の山の上と南岸の湖縁とに五層となった高い大きな塔の...
雷峯塔物語 田中貢太郎
支那に遊んで杭州の西湖へ往った者は、その北岸の山の上と南岸の湖縁とに五層となった高い大きな塔の聳えているのを見るであろう。
蛇性の婬  田中貢太郎
1時間〜
  30,175 文字
紀の国の三輪が崎に大宅竹助と云うものがあって、海郎どもあまた養い、鰭(はた)の広物、狭き物を尽...
蛇性の婬  田中貢太郎
紀の国の三輪が崎に大宅竹助と云うものがあって、海郎どもあまた養い、鰭(はた)の広物、狭き物を尽して漁り、家豊に暮していたが、三人の小供があって、上の男の子は、父に代って家を治め、次は女の子で大和の方へ嫁入し、三番目は又男の子で、それは豊雄と云って物優しい生れであった。
春心 田中貢太郎
1時間〜
  69,530 文字
※(きれい)広巳は品川の方からふらふらと歩いて来た。
春心 田中貢太郎
※(きれい)広巳は品川の方からふらふらと歩いて来た。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。