【お知らせ】児童文学のみを検索できる「ブンゴウサーチ for Kids」をリリースしました。お子さまへの読み聞かせなどにぜひご活用ください。

30分以内で読める河野広道の短編作品

青空文庫で公開されている河野広道の作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編4作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,001〜12,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜4件 / 全4件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
性に関するアイヌの習俗
(1952年)
河野広道
30分以内
  6,264 文字
前言従来、史家の多くは性の問題に関するかぎりことさらに触れようとしなかった。
性に関するアイヌの習俗 河野広道
30分以内
前言従来、史家の多くは性の問題に関するかぎりことさらに触れようとしなかった。
和人わ舟お食う
(1947年)
知里真志保
30分以内
  6,784 文字
chiep と chep――魚のことおアイヌわ「チえ※」chiep と言い、また詰めて「ちェ※...
和人わ舟お食う 知里真志保
30分以内
chiep と chep――魚のことおアイヌわ「チえ※」chiep と言い、また詰めて「ちェ※」chep と言う。
言語と文化史
(1949年)
知里真志保
30分以内
  4,985 文字
私は昨年の秋、当地に開かれた文化講座において、アイヌ民族は北方から渡来した民族であり、その渡来...
言語と文化史 知里真志保
30分以内
私は昨年の秋、当地に開かれた文化講座において、アイヌ民族は北方から渡来した民族であり、その渡来の経路は恐らくカムチャツカ方面から千島列島を南下して北海道へ渡り、その一分派は太平洋沿岸を南下して釧路、十勝の浜伝いにエリモの崎を越えて日高のシズナイの辺まで進み、また他の一派はオホーツク海に沿うて北上し、宗谷から一つの分派を樺太に送り、他の一分派は日本海沿岸を南下して、ユーラップ、オシャマンベの辺で二つに分かれ、一つの分派は函館の方へ行って津軽海峡を渡り、東北地方を占拠し、また他の分派はオシャ...
生きているコタンの銅像
(1959年)
知里真志保
30分以内
  6,100 文字
銅像が皆の手で作られた白老のシュバイツァーとして、すでに貴重な存在になっている高橋房次氏が、今...
生きているコタンの銅像 知里真志保
30分以内
銅像が皆の手で作られた白老のシュバイツァーとして、すでに貴重な存在になっている高橋房次氏が、今度白老町の住民一同から銅像をおくられることになったという。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。