🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

30分以内で読める吉川英治の短編作品

青空文庫で公開されている吉川英治の作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編9作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,001〜12,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜9件 / 全9件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
日本名婦伝
(1942年)
吉川英治
30分以内
  9,427 文字
思い出もいまは古い、小紋の小切れやら、更紗の襤褸(つづれ)や、赤い縮緬の片袖など、貼板の面には...
日本名婦伝 吉川英治
思い出もいまは古い、小紋の小切れやら、更紗の襤褸(つづれ)や、赤い縮緬の片袖など、貼板の面には、彼女の丹精が、細々と綴(つづ)られて、それは貼るそばから、春の陽に乾きかけていた。
人間山水図巻
(1947年)
吉川英治
30分以内
  11,510 文字
たれかがいま人間性のうちの「盗」という一部分を研究対象としてみたら、近頃ほどその資料に豊富な世...
人間山水図巻 吉川英治
たれかがいま人間性のうちの「盗」という一部分を研究対象としてみたら、近頃ほどその資料に豊富な世間はないだろう。
紅梅の客 吉川英治
30分以内
  8,084 文字
ひとくちに紅くさえあれば紅梅といっているが、あの紅さもいろいろである。
紅梅の客 吉川英治
ひとくちに紅くさえあれば紅梅といっているが、あの紅さもいろいろである。
日本名婦伝 吉川英治
30分以内
  11,040 文字
寧子は十六になった。
日本名婦伝 吉川英治
寧子は十六になった。
親鸞の水脈
(1959年)
吉川英治
30分以内
  4,022 文字
本誌(大法輪)の二十五年に因んで、僕の二十五歳頃を語れと仰っしゃるんですか。
親鸞の水脈 吉川英治
本誌(大法輪)の二十五年に因んで、僕の二十五歳頃を語れと仰っしゃるんですか。
御鷹
(1936年)
吉川英治
30分以内
  10,344 文字
眼がしぶい、冬日の障子越しに、鵙(もず)の声はもう午近く思われる。
御鷹 吉川英治
眼がしぶい、冬日の障子越しに、鵙(もず)の声はもう午近く思われる。
下頭橋由来
(1933年)
吉川英治
30分以内
  7,442 文字
飯櫃十八になるお次が、ひとつの嫁入りの資格にと、巣鴨村まで千蔭流の稽古に通い始めてから、もう二...
下頭橋由来 吉川英治
飯櫃十八になるお次が、ひとつの嫁入りの資格にと、巣鴨村まで千蔭流の稽古に通い始めてから、もう二年にもなる。
剣の四君子
(1940年)
吉川英治
30分以内
  11,607 文字
熟れた柿が落ちている。
剣の四君子 吉川英治
熟れた柿が落ちている。
押入れ随筆
(1957年)
吉川英治
30分以内
  7,119 文字
持ちもの嫌いひとにはバカげていても、自分にはゆるせない潔癖がたれにもある。
押入れ随筆 吉川英治
持ちもの嫌いひとにはバカげていても、自分にはゆるせない潔癖がたれにもある。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。