10分以内で読める吉川英治の短編作品

青空文庫で公開されている吉川英治の作品の中で、おおよその読了目安時間が「10分以内」の短編9作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(2,000〜4,000文字の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜9件 / 全9件
作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
宮本武蔵 吉川 英治
10分以内
  3,234 文字
初版が出たのさえ十数年前だった。
宮本武蔵 吉川 英治
10分以内
くせ 吉川 英治
10分以内
  2,506 文字
家康は重大な話のうちに、ひょいと、話を聞いていない顔を...
くせ 吉川 英治
10分以内
河豚 吉川 英治
10分以内
  3,707 文字
*おととしより去年、去年より今年と、一冬ごとに東京に殖...
河豚 吉川 英治
10分以内
舌のすさび 吉川 英治
10分以内
  3,746 文字
あれはもう何年前か。
舌のすさび 吉川 英治
10分以内
文化の日 吉川 英治
10分以内
  2,535 文字
文化の日、十一月三日というと、ぼくら明治生まれのものに...
文化の日 吉川 英治
10分以内
紋付を着るの記 吉川 英治
10分以内
  2,618 文字
たまにシマのズボンをはくこともないではないが、冠婚葬祭...
紋付を着るの記 吉川 英治
10分以内
落日の荘厳に似る 吉川 英治
10分以内
  2,809 文字
大観さん、と生前どおりに呼ばせていただく。
落日の荘厳に似る 吉川 英治
10分以内
正倉院展を観る 吉川 英治
10分以内
  2,857 文字
ちかごろこんなにみたされた気もちはなかった。
正倉院展を観る 吉川 英治
10分以内
梅ちらほら 吉川 英治
10分以内
  3,045 文字
×どこでもいい。
梅ちらほら 吉川 英治
10分以内