海上の道
柳田国男

『海上の道』は青空文庫で公開されている柳田国男の長編作品。203,568文字で、おおよそ1時間〜で読むことができます。

文字数
1時間〜
  203,568文字
人気    21,688PV
書き出し私は三十年ほど前に、日本人は如何(いか)にして渡って来たかという題目について所感を発表したことがあるが、それからこの方(かた)、船と航海の問題が常に念頭から離れなかった。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

柳田国男の人気作品



長編(1時間〜)の人気作品