🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

30分以内で読める堺利彦の短編作品

青空文庫で公開されている堺利彦の作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編5作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,001〜12,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜5件 / 全5件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
婦人の天職 堺利彦
30分以内
  5,116 文字
福田英子女史足下。
婦人の天職 堺利彦
福田英子女史足下。
私の母 堺利彦
30分以内
  5,748 文字
私の母、名は琴、志津野氏、父より二つの年下で、父に取っては後添えであった。
私の母 堺利彦
私の母、名は琴、志津野氏、父より二つの年下で、父に取っては後添えであった。
赤旗事件の回顧 堺利彦
30分以内
  5,974 文字
回顧すれば、すでにほとんど二〇年の昔である。
赤旗事件の回顧 堺利彦
回顧すれば、すでにほとんど二〇年の昔である。
私の父 堺利彦
30分以内
  6,153 文字
私の覚えている父は既に五十であった。
私の父 堺利彦
私の覚えている父は既に五十であった。
ハガキ運動 堺利彦
30分以内
  9,327 文字
A大隈侯が前の正月に受取つた年始の葉書は無慮十八萬(まん)五千九十九枚で、毎日々々郵便局から大...
ハガキ運動 堺利彦
A大隈侯が前の正月に受取つた年始の葉書は無慮十八萬(まん)五千九十九枚で、毎日々々郵便局から大八車で運びこんだと云(い)ふが、隨分君エライもんぢやないか。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。