🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

新奇談クラブ
野村胡堂

『新奇談クラブ』は青空文庫で公開されている野村胡堂の中編作品。13,832文字で、おおよそ60分以内で読むことができます。

文字数
60分以内
  13,832 文字
人気   352 PV
書き出し 蔵園宗三郎の話「途方もない話をすると思う人があるかも知れませんが、これは総て私の経験した事実で、寸毫のおまけも無い、癪にさわるほど露骨な物語であります」第二話を引き受けた若い富豪蔵園宗三郎は、その秀麗な面を挙げて、少し極り悪そうに斯う話し始めました。
初出 1931年   (「朝日」博文館、1931(昭和6)年2月号)
表記 新字新仮名
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む     Amazonで探す  

野村 胡堂 の人気作品



中編(60分以内)の人気作品