🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

30分以内で読める佐藤春夫の短編作品

青空文庫で公開されている佐藤春夫の作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編7作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,001〜12,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜7件 / 全7件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
西班牙犬の家
(1917年)
佐藤春夫
30分以内
  7,683 文字
フラテ(犬の名)は急に駆け出して、蹄鍛冶屋の横に折れる岐路のところで、私を待っている。
西班牙犬の家 佐藤春夫
フラテ(犬の名)は急に駆け出して、蹄鍛冶屋の横に折れる岐路のところで、私を待っている。
我が一九二二年
(1921年)
佐藤春夫
30分以内
  4,735 文字
私達の友人は既に、彼の本性にかなはない総ての物を脱ぎ棄て、すべての物を斥けた。
我が一九二二年 佐藤春夫
私達の友人は既に、彼の本性にかなはない総ての物を脱ぎ棄て、すべての物を斥けた。
オカアサン
(1926年)
佐藤春夫
30分以内
  10,705 文字
その男はまるで仙人のように「神聖なうす汚なさ」を持っていました。
オカアサン 佐藤春夫
その男はまるで仙人のように「神聖なうす汚なさ」を持っていました。
芥川竜之介を哭す
(1927年)
佐藤春夫
30分以内
  5,393 文字
最後まで理智を友としたやうに見える芥川龍之介を弔ふためには、故人もこれを厭ふたところの感傷の癖...
芥川竜之介を哭す 佐藤春夫
最後まで理智を友としたやうに見える芥川龍之介を弔ふためには、故人もこれを厭ふたところの感傷の癖をさけて、評論の形を以てこれを爲すことを、僕の友人の良き靈は宥してくれるだらうと思ふ。
堀辰雄のこと
(1953年)
佐藤春夫
30分以内
  4,467 文字
堀辰雄とは何時から交際をはじめたらうか。
堀辰雄のこと 佐藤春夫
堀辰雄とは何時から交際をはじめたらうか。
新詩社と石川啄木
(1955年)
佐藤春夫
30分以内
  5,747 文字
お前はきつと新詩社のころの啄木は知つてゐるだらう。
新詩社と石川啄木 佐藤春夫
お前はきつと新詩社のころの啄木は知つてゐるだらう。
個人的な余りに個人的な饒舌
(1951年)
佐藤春夫
30分以内
  9,087 文字
白鳥先生のあとを承けてこの稿を草するのはわが光栄とするところである。
個人的な余りに個人的な饒舌 佐藤春夫
白鳥先生のあとを承けてこの稿を草するのはわが光栄とするところである。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。