二銭銅貨
江戸川 乱歩

『二銭銅貨』は江戸川乱歩の中編作品。18,244文字で、おおよそ60分以内で読むことができます。

文字数
60分以内
  18,244 文字
人気   19,690 PV
書き出し 上「あの泥坊が羨しい」二人の間にこんな言葉が交される程、其頃は窮迫していた。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む