🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

梅崎春生

『蜆』は青空文庫で公開されている梅崎春生の中編作品。12,950文字で、おおよそ60分以内で読むことができます。

文字数
60分以内
  12,950 文字
人気   -- PV
書き出し その夜僕も酔っていたが、あの男も酔っていたと思う。
初出 1947年   (「文学会議」1947(昭和22)年12月)
表記 新字新仮名
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む     Amazonで探す  

梅崎 春生 の人気作品



中編(60分以内)の人気作品