渡辺温の全作品

青空文庫で公開されている渡辺温の作品25篇を、おすすめ人気順に表示しています。


全25件
作品名著者読了時間人気書き出し
作品名著者読了時間人気
ああ華族様だよ と私は嘘を吐くのであった渡辺温
10分以内
  3,238文字
  その晩、私は隣室のアレキサンダー君に案内されて、始めて横浜へ…
ああ華族様だよ と私は嘘を吐くのであった渡辺温
10分以内
可哀相な姉渡辺温
30分以内
  8,476文字
 すたれた場末の、たった一間しかない狭い家に、私と姉とは住んで…
可哀相な姉渡辺温
30分以内
兵隊の死渡辺温
5分以内
  741文字
 たのしい春の日であった。
兵隊の死渡辺温
5分以内
アンドロギュノスの裔渡辺温
30分以内
  5,925文字
 ――曾て、哲人アビュレの故郷なるマドーラの町に、一人の魔法を…
アンドロギュノスの裔渡辺温
30分以内
薔薇の女渡辺温
5分以内
  1,857文字
馬車はヴェラクルスへ[#「ヴェラクルスへ」は底本では「ヴエラ…
薔薇の女渡辺温
5分以内
或る母の話渡辺温
30分以内
  7,795文字
母一人娘一人の暮しであった。
或る母の話渡辺温
30分以内
絵姿渡辺温
60分以内
  12,096文字
倫敦(ロンドン)の社交界に隠れもない伊達者ヘンリイ・ウォット…
絵姿渡辺温
60分以内
父を失う話渡辺温
10分以内
  3,501文字
こないだの朝、私が眼をさますと、枕もとの鏡付の洗面台で、父は…
父を失う話渡辺温
10分以内
遺書に就て渡辺温
30分以内
  10,596文字
その朝、洋画家葛飾龍造の画室の中で、同居人の洋画家小野潤平が…
遺書に就て渡辺温
30分以内
赤い煙突渡辺温
30分以内
  6,978文字
(――あたしの赤い煙突。
赤い煙突渡辺温
30分以内
風船美人渡辺温
30分以内
  6,682文字
上野の博覧会で軽気球が上げられた。
風船美人渡辺温
30分以内
四月馬鹿渡辺温
30分以内
  9,270文字
『エミやあ!
四月馬鹿渡辺温
30分以内
花嫁の訂正渡辺温
30分以内
  9,590文字
二組の新婚夫婦があった。
花嫁の訂正渡辺温
30分以内
イワンとイワンの兄渡辺温
30分以内
  4,869文字
父親は病気になりました。
イワンとイワンの兄渡辺温
30分以内
十年後の映画界渡辺温
10分以内
  3,485文字
街裏の酒場(バア)「騒音と煙(ショル・ウント・ラウフ)」の一…
十年後の映画界渡辺温
10分以内
浪漫趣味者として渡辺温
30分以内
  4,692文字
H――氏と云って、青年の間に評判の高いロマンティストと懇意を…
浪漫趣味者として渡辺温
30分以内
氷れる花嫁渡辺温
5分以内
  1,717文字
1 (溶明)晴れたる空。
氷れる花嫁渡辺温
5分以内
渡辺温
10分以内
  3,948文字
そこの海岸のホテルでの話です。
渡辺温
10分以内
牛込館渡辺温
5分以内
  1,406文字
夕方の神楽坂通りは散歩の学生や帰りがけの勤め人なぞでいつもい…
牛込館渡辺温
5分以内
勝敗渡辺温
30分以内
  11,015文字
兄を晃一、弟を旻と云う。
勝敗渡辺温
30分以内
少女渡辺温
30分以内
  5,773文字
井深君という青年が赤坂の溜池通りを散歩している。
少女渡辺温
30分以内
シルクハット渡辺温
10分以内
  2,162文字
私も中村も給料が十円ずつ上がった。
シルクハット渡辺温
10分以内
渡辺温
30分以内
  9,813文字
雪降りで退屈で古風な晩であった。
渡辺温
30分以内
象牙の牌渡辺温
60分以内
  16,588文字
西村敬吉はひどくドギマギとして、彼の前に立った様子のいい陽気…
象牙の牌渡辺温
60分以内