【お知らせ】児童文学のみを検索できる「ブンゴウサーチ for Kids」をリリースしました。お子さまへの読み聞かせなどにぜひご活用ください。

30分以内で読めるジョージ・オーウェルの短編作品

青空文庫で公開されているジョージ・オーウェルの作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編4作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,001〜12,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜4件 / 全4件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
ファシズムとは何か ジョージ・オーウェル
30分以内
  4,621 文字
あらゆる今日的な未解決問題の中で、最も重要なのはおそらくこれだ:「ファシズムとは何か。
ファシズムとは何か ジョージ・オーウェル
30分以内
あらゆる今日的な未解決問題の中で、最も重要なのはおそらくこれだ:「ファシズムとは何か。
絞首刑 ジョージ・オーウェル
30分以内
  5,767 文字
それはビルマでのこと、雨に濡れそぼった朝だった。
絞首刑 ジョージ・オーウェル
30分以内
それはビルマでのこと、雨に濡れそぼった朝だった。
象を撃つ ジョージ・オーウェル
30分以内
  8,888 文字
下ビルマのモールメンにいた頃、私は大勢の人たちから憎まれていた――生涯でただ一度、憎悪に足るだ...
象を撃つ ジョージ・オーウェル
30分以内
下ビルマのモールメンにいた頃、私は大勢の人たちから憎まれていた――生涯でただ一度、憎悪に足るだけの要職に就くことになったわけだ。
詩とマイクロホン ジョージ・オーウェル
30分以内
  10,299 文字
一年ほど前、私は何人かと共にインドに向けて文学作品を放送する事業に携わっていた。
詩とマイクロホン ジョージ・オーウェル
30分以内
一年ほど前、私は何人かと共にインドに向けて文学作品を放送する事業に携わっていた。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。