1時間〜で読める田山花袋の長編作品

青空文庫で公開されている田山花袋の作品の中で、おおよその読了目安時間が「1時間〜」の長編作品6篇を、おすすめ人気順に表示しています。
(24,000文字〜の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


全6件
作品名著者読了時間人気書き出し
作品名著者読了時間人気
蒲団田山花袋
1時間〜
  51,214文字
  小石川の切支丹坂(きりしたんざか)から極楽水(ごくらくすい)…
蒲団田山花袋
1時間〜
田舎教師田山花袋
1時間〜
  172,802文字
  四里の道は長かった。
田舎教師田山花袋
1時間〜
道綱の母田山花袋
1時間〜
  104,929文字
呉葉は瓜の出來る川ぞひの狛の里から、十の時に出て來て、それか…
道綱の母田山花袋
1時間〜
ある僧の奇蹟田山花袋
1時間〜
  39,186文字
久しく無住(むぢゆう)であつたH村の長昌院には、今度新しい住…
ある僧の奇蹟田山花袋
1時間〜
重右衛門の最後田山花袋
1時間〜
  50,683文字
五六人集つたある席上で、何(ど)ういふ拍子か、ふと、魯西亜(…
重右衛門の最後田山花袋
1時間〜