60分以内で読める三島霜川の中編作品

青空文庫で公開されている三島霜川の作品の中で、おおよその読了目安時間が「60分以内」の中編作品2篇を、おすすめ人気順に表示しています。
(12,000〜24,000文字の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


全2件
作品名著者読了時間人気書き出し
作品名著者読了時間人気
解剖室三島霜川
60分以内
  17,286文字
これ、解剖學者に取ツては、一箇神聖なる物體である、今日解剖臺…
解剖室三島霜川
60分以内
昔の女三島霜川
60分以内
  14,291文字
埃深(ほこりふかい)い北向の家である。
昔の女三島霜川
60分以内