🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

60分以内で読める吉江孤雁の中編作品

青空文庫で公開されている吉江孤雁の作品の中で、おおよその読了目安時間が「60分以内」の中編2作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(12,001〜24,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜2件 / 全2件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
木曽御嶽の両面
(1908年)
吉江喬松
60分以内
  17,480 文字
八月の初旬、信濃の高原は雲の変幻の最も烈しい時である。
木曽御嶽の両面 吉江喬松
八月の初旬、信濃の高原は雲の変幻の最も烈しい時である。
伊良湖の旅 吉江喬松
60分以内
  14,437 文字
北から吹く風が冷たく湖上を亙つて来た。
伊良湖の旅 吉江喬松
北から吹く風が冷たく湖上を亙つて来た。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。