🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

1時間〜で読める河上肇の長編作品

青空文庫で公開されている河上肇の作品の中で、おおよその読了目安時間が「1時間〜」の長編2作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(24,001文字〜の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜2件 / 全2件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
貧乏物語 河上肇
1時間〜
  28,319 文字
この物語は、最初余が、大正五年九月十一日より同年十二月二十六日にわたり、断続して大阪朝日新聞に...
貧乏物語 河上肇
この物語は、最初余が、大正五年九月十一日より同年十二月二十六日にわたり、断続して大阪朝日新聞に載せてもらったそのままのものである。
閉戸閑詠
(1965年)
河上肇
1時間〜
  33,004 文字
閉戸閑詠第一集起丁丑七月尽辛巳十月[#改ページ]〔昭和十二年(一九三七)〕野翁憐稚孫余この歳六...
閉戸閑詠 河上肇
閉戸閑詠第一集起丁丑七月尽辛巳十月[#改ページ]〔昭和十二年(一九三七)〕野翁憐稚孫余この歳六月十五日初めて小菅刑務所より放たる膝にだく孫の寝顔に見入りつつ庭の葉陰に呼吸ついてをり七月七日花田比露思氏の来訪を受く有りがたや七年ぶりに相見ればふるさとに似し君のおもかげ七月七日獄をいでて三首獄をいでて街を歩きつ夏の夜の行きかふ人を美しと見し...
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。