🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

30分以内で読める河上肇の短編作品

青空文庫で公開されている河上肇の作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編2作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,001〜12,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜2件 / 全2件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
小国寡民
(1945年)
河上肇
30分以内
  4,724 文字
放翁東籬の記にいふ、「放翁告帰(退官して隠居すること)の三年、舎東の※地(ぶつち)(草の生ひし...
小国寡民 河上肇
放翁東籬の記にいふ、「放翁告帰(退官して隠居すること)の三年、舎東の※地(ぶつち)(草の生ひしげる土地)を闢く。
枕上浮雲
(1965年)
河上肇
30分以内
  11,291 文字
暖くなりしためか、静養の結果か、営養の補給十分なりしためか、痩せゐることは変りなきも、この数日...
枕上浮雲 河上肇
暖くなりしためか、静養の結果か、営養の補給十分なりしためか、痩せゐることは変りなきも、この数日総体に体力のやや恢復せるを覚ゆ。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。