5分以内で読める中原中也の短編作品

青空文庫で公開されている中原中也の作品の中で、おおよその読了目安時間が「5分以内」の短編作品87篇を、おすすめ人気順に表示しています。
(〜2,000文字の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


全87件
作品名著者読了時間人気書き出し
作品名著者読了時間人気
星とピエロ中原中也
5分以内
  583文字
 光るのぢや。
星とピエロ中原中也
5分以内
夜汽車の食堂中原中也
5分以内
  928文字
 雪の野原の中に、一条(ひとすぢ)のレールがあつて、そのレール…
夜汽車の食堂中原中也
5分以内
詩人は辛い中原中也
5分以内
  195文字
 私はもう歌なぞ歌はない 誰が歌なぞ歌ふものか みんな歌なぞ…
詩人は辛い中原中也
5分以内
中原中也
5分以内
  268文字
 山の上には雲が流れてゐた あの山の上で、お弁当を食つたこと…
中原中也
5分以内
(最も純粋に意地悪い奴)中原中也
5分以内
  202文字
 最も純粋に意地悪い奴。
(最も純粋に意地悪い奴)中原中也
5分以内
宮沢賢治の世界中原中也
5分以内
  926文字
 人性の中には、かの概念が、殆んど全く容喙出来ない世界があつて…
宮沢賢治の世界中原中也
5分以内
夏の夜の博覧会は、かなしからずや中原中也
5分以内
  479文字
 その時よ、紺青の空!
夏の夜の博覧会は、かなしからずや中原中也
5分以内
初夏中原中也
5分以内
  67文字
 扇子と香水―― 君、新聞紙を絹風呂敷には包みましたか 夕の月…
初夏中原中也
5分以内
宮沢賢治全集中原中也
5分以内
  1,576文字
 宮沢賢治全集第一回配本が出た。
宮沢賢治全集中原中也
5分以内
(七銭でバットを買つて)中原中也
5分以内
  451文字
 バットは一と箱で足りると思つた。
(七銭でバットを買つて)中原中也
5分以内
夏の夜の話中原中也
5分以内
  1,880文字
 夏も半ばを過ぎてゐた。
夏の夜の話中原中也
5分以内
古本屋中原中也
5分以内
  1,446文字
 夕飯を終へると、彼はがつかりしたといつた風に夕空を眺めながら…
古本屋中原中也
5分以内
別離中原中也
5分以内
  1,251文字
 さよなら、さよなら!
別離中原中也
5分以内
(58号の電車で女郎買に行つた男が)中原中也
5分以内
  142文字
 58号の電車で女郎買に行つた男が 梅毒になつた 彼は12の如…
(58号の電車で女郎買に行つた男が)中原中也
5分以内
中原中也
5分以内
  1,913文字
 私が貧乏で、旅行としいへば殆んど夏にしかしないからかも知れな…
中原中也
5分以内
夏は青い空に……中原中也
5分以内
  282文字
 わが嘆きをうたふ。
夏は青い空に……中原中也
5分以内
深夜の峠にて中原中也
5分以内
  681文字
 峠の頂上を過ぎると私は十歩も歩まぬうちに、いきなり蹲み込んで…
深夜の峠にて中原中也
5分以内
(題を附けるのが無理です)中原中也
5分以内
  176文字
 トランプの占ひで 日が暮れました―― オランダ時計の罪悪です…
(題を附けるのが無理です)中原中也
5分以内
(あなたが生れたその日に)中原中也
5分以内
  78文字
 あなたが生れたその日に ぼくはまだ生れてゐなかつた 途中下…
(あなたが生れたその日に)中原中也
5分以内
文学に関係のない文学者中原中也
5分以内
  854文字
 陽気な文学をといふ声がするが、では陽気とはいつたいどんなこと…
文学に関係のない文学者中原中也
5分以内
我が祈り中原中也
5分以内
  316文字
 いかに細き糸目もて編みなされるかを知つてをります。
我が祈り中原中也
5分以内
海の詩中原中也
5分以内
  1,666文字
 こころまゝなる人間は、いつでも海が好きなもの!
海の詩中原中也
5分以内
(女)中原中也
5分以内
  203文字
 恵まれぬものが何処にある?
(女)中原中也
5分以内
山羊の言中原中也
5分以内
  827文字
 芸術に関するあらゆる議論は無用である。
山羊の言中原中也
5分以内
一度中原中也
5分以内
  132文字
 結果から結果を作る 飜訳の悲哀―― 尊崇はたゞ 道中にありま…
一度中原中也
5分以内
地極の天使中原中也
5分以内
  419文字
 われ星に甘え、われ太陽に傲岸ならん時、人々自らを死物と観念し…
地極の天使中原中也
5分以内
私の事中原中也
5分以内
  1,940文字
 どうしてこんなに暗くなるのだらう……どうもこれはかう理由もな…
私の事中原中也
5分以内
中原中也
5分以内
  461文字
 蝉が鳴いてゐるほかになんにもない!
中原中也
5分以内
宮沢賢治の詩中原中也
5分以内
  450文字
 彼は幸福に書き付けました、とにかく印象の生滅するまゝに自分の…
宮沢賢治の詩中原中也
5分以内
家族中原中也
5分以内
  697文字
 朝な朝な、東の空の紫色の雲の中に、一つの家族がありました。
家族中原中也
5分以内
桑名の駅中原中也
5分以内
  269文字
 桑名の夜は暗かつた 蛙がコロコロ鳴いてゐた 夜更の駅には駅長…
桑名の駅中原中也
5分以内
死別の翌日中原中也
5分以内
  328文字
 最初から独りであつたもののやうに死んでゆく。
死別の翌日中原中也
5分以内
三等車の中(スケッチ)中原中也
5分以内
  1,873文字
 疲れてゐるのに眠られぬ。
三等車の中(スケッチ)中原中也
5分以内
自滅中原中也
5分以内
  164文字
 親の手紙が泡吹いた 恋は空みた肩揺つた 俺は灰色のステッキを…
自滅中原中也
5分以内
幼き恋の回顧中原中也
5分以内
  195文字
 幼き恋は 寸燐の軸木 燃えてしまへば あるまいものを 寐覚…
幼き恋の回顧中原中也
5分以内
いちじくの葉中原中也
5分以内
  236文字
 懐しきものみな去ると。
いちじくの葉中原中也
5分以内
(過程に興味が存するばかりです)中原中也
5分以内
  151文字
過程に興味が存するばかりです それで不可ないと言ひますか 生…
(過程に興味が存するばかりです)中原中也
5分以内
タバコとマントの恋中原中也
5分以内
  187文字
恋は永久に破れてしまつた。
タバコとマントの恋中原中也
5分以内
(天才が一度恋をすると)中原中也
5分以内
  71文字
思惟の対象がみんな恋人になります。
(天才が一度恋をすると)中原中也
5分以内
Me Voilà中原中也
5分以内
  527文字
人がいかにもてなしてくれようとも、それがたゞ暖い色をした影に…
Me Voilà中原中也
5分以内
(成程)中原中也
5分以内
  222文字
成程 共に発見することが楽しみなのか さうか、それでは俺に恋…
(成程)中原中也
5分以内
恋の後悔中原中也
5分以内
  173文字
正直過ぎては不可ません 親切過ぎては不可ません 女を御覧なさ…
恋の後悔中原中也
5分以内
萩原朔太郎評論集 無からの抗争中原中也
5分以内
  274文字
萩原氏の本はよく売れるさうである。
萩原朔太郎評論集 無からの抗争中原中也
5分以内
感情喪失時代中原中也
5分以内
  1,722文字
現代は、「不安の時代」だと云はれる。
感情喪失時代中原中也
5分以内
夭折した富永太郎中原中也
5分以内
  1,374文字
ほつそりと、だが骨組はしつかりしてゐた、その躯幹の上に、小さ…
夭折した富永太郎中原中也
5分以内
西部通信中原中也
5分以内
  1,380文字
その日はカラリと晴れた、やはらかい日射しの、秋の一日だつた。
西部通信中原中也
5分以内
春の日の怒中原中也
5分以内
  95文字
田の中にテニスコートがありますかい?
春の日の怒中原中也
5分以内
不可入性中原中也
5分以内
  760文字
「そして出来あがつた話が何時までも消えずに、今後の生活を束縛…
不可入性中原中也
5分以内
早春散歩中原中也
5分以内
  337文字
空は晴れてても、建物には蔭があるよ、 春、早春は心なびかせ、…
早春散歩中原中也
5分以内
(概念が明白となれば)中原中也
5分以内
  170文字
概念が明白となれば それの所産は観念でした 観念の恋愛とは…
(概念が明白となれば)中原中也
5分以内