🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

学変臆説
内藤湖南

『学変臆説』は青空文庫で公開されている内藤湖南の短編作品。3,922文字で、おおよそ10分以内で読むことができます。

文字数
10分以内
  3,922 文字
人気   -- PV
書き出し 天運は循環するか、意ふに其の循る所の環は、完全なる圓環にあらずして、寧ろ無窮なる螺旋形を爲す者たらんか、何となれば一個の中心點より開展して三のダイメンシヨンある空間を填充すべき一條線は、須らく無限に支派して螺形に纏繞する所の者たらざるべからざれば也。
初出 1897年   (「反省雜誌」1897(明治30)年3月1日、第十二年第二号)
表記 旧字旧仮名
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む     Amazonで探す  

内藤 湖南 の人気作品



短編(10分以内)の人気作品