🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

1時間〜で読める浜尾四郎の長編作品

青空文庫で公開されている浜尾四郎の作品の中で、おおよその読了目安時間が「1時間〜」の長編3作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(24,001文字〜の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜3件 / 全3件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
悪魔の弟子
(1929年)
浜尾四郎
1時間〜
  27,971 文字
××地方裁判所検事土田八郎殿。
悪魔の弟子 浜尾四郎
××地方裁判所検事土田八郎殿。
彼が殺したか
(1929年)
浜尾四郎
1時間〜
  45,287 文字
若し私があなた方のような探偵小説作家だったら、之からお話しようとする事件を一篇の興味深い探偵小...
彼が殺したか 浜尾四郎
若し私があなた方のような探偵小説作家だったら、之からお話しようとする事件を一篇の興味深い探偵小説に仕組んで発表するでしょう。
死者の権利
(1929年)
浜尾四郎
1時間〜
  33,460 文字
実際あった犯罪事件というものはあなた方にとっては割に面白くないものですよ。
死者の権利 浜尾四郎
実際あった犯罪事件というものはあなた方にとっては割に面白くないものですよ。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。