1時間〜で読める福沢諭吉の長編作品

青空文庫で公開されている福沢諭吉の作品の中で、おおよその読了目安時間が「1時間〜」の長編4作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(24,000文字〜の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜4件 / 全4件
作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
学問のすすめ 福沢 諭吉
1時間〜
  91,756 文字
初編「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」と言えり。
学問のすすめ 福沢 諭吉
1時間〜
日本男子論 福沢 諭吉
1時間〜
  26,149 文字
明治十八年夏の頃、『時事新報』に「日本婦人論」と題して...
日本男子論 福沢 諭吉
1時間〜
女大学評論 福沢 諭吉
1時間〜
  31,239 文字
夫女子は成長して他人の家へ行き舅姑に仕ふるものなれば、...
女大学評論 福沢 諭吉
1時間〜
福翁自伝 福沢 諭吉
1時間〜
  217,820 文字
慶應義塾の社中にては、西洋の学者に往々自から伝記を記す...
福翁自伝 福沢 諭吉
1時間〜