30分以内で読める楠山正雄の短編作品

青空文庫で公開されている楠山正雄の作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編作品45篇を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,000〜12,000文字の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


全45件
作品名著者読了時間人気書き出し
作品名著者読了時間人気
桃太郎楠山正雄
30分以内
  8,078文字
  むかし、むかし、あるところに、おじいさんとおばあさんがありま…
桃太郎楠山正雄
30分以内
舌切りすずめ楠山正雄
30分以内
  5,427文字
  むかし、むかし、あるところにおじいさんとおばあさんがありまし…
舌切りすずめ楠山正雄
30分以内
猿かに合戦楠山正雄
30分以内
  4,750文字
  むかし、むかし、あるところに、猿(さる)とかにがありました。
猿かに合戦楠山正雄
30分以内
ジャックと豆の木楠山正雄
30分以内
  8,640文字
  むかしむかし、イギリスの大昔、アルフレッド大王の御代のことで…
ジャックと豆の木楠山正雄
30分以内
花咲かじじい楠山正雄
30分以内
  4,110文字
   花咲かじじい楠山正雄むかし、むかし、あるところに、おじいさ…
花咲かじじい楠山正雄
30分以内
浦島太郎楠山正雄
30分以内
  6,241文字
 むかし、むかし、丹後(たんご)の国水(みず)の江(え)の浦(…
浦島太郎楠山正雄
30分以内
金太郎楠山正雄
30分以内
  6,044文字
 むかし、金太郎(きんたろう)という強(つよ)い子供(こども)…
金太郎楠山正雄
30分以内
かちかち山楠山正雄
30分以内
  5,629文字
 むかし、むかし、あるところに、おじいさんとおばあさんがありま…
かちかち山楠山正雄
30分以内
一寸法師楠山正雄
30分以内
  8,927文字
 むかし、摂津国(せっつのくに)の難波(なにわ)という所(とこ…
一寸法師楠山正雄
30分以内
神田界隈楠山正雄
30分以内
  5,117文字
 「芝で生まれて神田で育ち」というふるい文句があるが、私は芝で…
神田界隈楠山正雄
30分以内
殺生石楠山正雄
30分以内
  5,396文字
むかし後深草天皇(ごふかくさてんのう)の御代(みよ)に、玄翁…
殺生石楠山正雄
30分以内
姨捨山楠山正雄
30分以内
  7,751文字
むかし、信濃国(しなののくに)に一人(ひとり)の殿様(とのさ…
姨捨山楠山正雄
30分以内
文福茶がま楠山正雄
30分以内
  6,279文字
むかし、上野国(こうずけのくに)館林(たてばやし)に、茂林寺…
文福茶がま楠山正雄
30分以内
田原藤太楠山正雄
30分以内
  4,456文字
むかし近江(おうみ)の国(くに)に田原藤太(たわらとうだ)と…
田原藤太楠山正雄
30分以内
大江山楠山正雄
30分以内
  8,990文字
むかし源頼光(みなもとのらいこう)という大将(たいしょう)が…
大江山楠山正雄
30分以内
羅生門楠山正雄
30分以内
  4,634文字
頼光(らいこう)が大江山(おおえやま)の鬼(おに)を退治(た…
羅生門楠山正雄
30分以内
八幡太郎楠山正雄
30分以内
  8,219文字
日本(にほん)のむかしの武士(ぶし)で一番(ばん)強(つよ)…
八幡太郎楠山正雄
30分以内
楠山正雄
30分以内
  4,528文字
ある時(とき)天子(てんし)さまがたいそう重(おも)い不思議…
楠山正雄
30分以内
くらげのお使い楠山正雄
30分以内
  5,666文字
むかし、むかし、海(うみ)の底(そこ)に竜王(りゅうおう)と…
くらげのお使い楠山正雄
30分以内
猫の草紙楠山正雄
30分以内
  9,257文字
むかし、むかし、京都(きょうと)の町(まち)でねずみがたいそ…
猫の草紙楠山正雄
30分以内
夢殿楠山正雄
30分以内
  10,189文字
むかし日本(にほん)の国(くに)に、はじめて仏(ほとけ)さま…
夢殿楠山正雄
30分以内
田村将軍楠山正雄
30分以内
  5,123文字
京都(きょうと)に行ったことのある人は、きっとそこの清水(き…
田村将軍楠山正雄
30分以内
牛若と弁慶楠山正雄
30分以内
  6,992文字
むかし源氏(げんじ)と平家(へいけ)が戦争(せんそう)をして…
牛若と弁慶楠山正雄
30分以内
安達が原楠山正雄
30分以内
  5,313文字
むかし、京都(きょうと)から諸国修行(しょこくしゅぎょう)に…
安達が原楠山正雄
30分以内
白い鳥楠山正雄
30分以内
  6,044文字
むかし近江国(おうみのくに)の余呉湖(よごのうみ)という湖水…
白い鳥楠山正雄
30分以内
人馬楠山正雄
30分以内
  5,451文字
むかし、三人(にん)の坊(ぼう)さんが、日本(にっぽん)の国…
人馬楠山正雄
30分以内
松山鏡楠山正雄
30分以内
  5,961文字
むかし越後国(えちごのくに)松(まつ)の山家(やまが)の片田…
松山鏡楠山正雄
30分以内
たにしの出世楠山正雄
30分以内
  5,483文字
むかしあるところに、田を持って、畑を持って、屋敷(やしき)を…
たにしの出世楠山正雄
30分以内
一本のわら楠山正雄
30分以内
  8,522文字
むかし、大和国(やまとのくに)に貧乏(びんぼう)な若者(わか…
一本のわら楠山正雄
30分以内
瓜子姫子楠山正雄
30分以内
  4,116文字
むかし、むかし、おじいさんとおばあさんがありました。
瓜子姫子楠山正雄
30分以内
瘤とり楠山正雄
30分以内
  7,020文字
むかし、むかし、ある所(ところ)に、一人(ひとり)のおじいさ…
瘤とり楠山正雄
30分以内
山姥の話楠山正雄
30分以内
  9,063文字
冬(ふゆ)の寒(さむ)い日でした。
山姥の話楠山正雄
30分以内