🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

30分以内で読める桑原隲蔵の短編作品

青空文庫で公開されている桑原隲蔵の作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編14作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,001〜12,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜14件 / 全14件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
支那人の食人肉風習 桑原隲蔵
30分以内
  4,363 文字
この論文を讀む人は、更に大正十三年七月發行の『東洋學報』に掲載した、拙稿「支那人間に於ける食人...
支那人の食人肉風習 桑原隲蔵
この論文を讀む人は、更に大正十三年七月發行の『東洋學報』に掲載した、拙稿「支那人間に於ける食人肉の風習」(本全集第二卷所收)を參考されたい。
支那人の妥協性と猜疑心 桑原隲蔵
30分以内
  10,346 文字
緒言日本と支那とは、いはゆる唇齒輔車相倚るべき國で、勿論親善の間柄でなければならぬ。
支那人の妥協性と猜疑心 桑原隲蔵
緒言日本と支那とは、いはゆる唇齒輔車相倚るべき國で、勿論親善の間柄でなければならぬ。
創建清真寺碑
(1912年)
桑原隲蔵
30分以内
  9,828 文字
創建清眞寺碑は支那の陝西省西安府城學習巷の清眞寺内に在る。
創建清真寺碑 桑原隲蔵
創建清眞寺碑は支那の陝西省西安府城學習巷の清眞寺内に在る。
東漢の班超
(1917年)
桑原隲蔵
30分以内
  4,730 文字
數多き支那古今の人物の中に就いても、吾が氣に入つた人物といふと、一寸選擇に迷惑する。
東漢の班超 桑原隲蔵
數多き支那古今の人物の中に就いても、吾が氣に入つた人物といふと、一寸選擇に迷惑する。
歴史上より観たる南支那の開発
(1919年)
桑原隲蔵
30分以内
  6,483 文字
この論文を讀む人は、更に大正十四年十二月發行の『白鳥博士還暦記念東洋史論叢』中に收めた拙稿「歴...
歴史上より観たる南支那の開発 桑原隲蔵
この論文を讀む人は、更に大正十四年十二月發行の『白鳥博士還暦記念東洋史論叢』中に收めた拙稿「歴史上より觀たる南北支那」(本全集[#「桑原隲蔵全集」]第二卷所收)を參照ありたい。
司馬遷の生年に関する一新説
(1929年)
桑原隲蔵
30分以内
  7,425 文字
司馬遷が支那の學者達に推奬される程、それ程の大歴史家であるかは、一の疑問と思ふ。
司馬遷の生年に関する一新説 桑原隲蔵
司馬遷が支那の學者達に推奬される程、それ程の大歴史家であるかは、一の疑問と思ふ。
支那の宦官
(1913年)
桑原隲蔵
30分以内
  7,608 文字
最近の新聞紙の報道によると、支那の宣統〔前〕帝は、宮廷所屬の宦官の不埒を怒り、彼等を一律に放逐...
支那の宦官 桑原隲蔵
最近の新聞紙の報道によると、支那の宣統〔前〕帝は、宮廷所屬の宦官の不埒を怒り、彼等を一律に放逐して、爾後永遠に使役せぬといふ諭旨を發布されたといふことである。
老子化胡経
(1910年)
桑原隲蔵
30分以内
  7,671 文字
如何なる宗教でも、他の國民の間に傳播して行く際には、その國民の有して居つた舊信仰と衝突するもの...
老子化胡経 桑原隲蔵
如何なる宗教でも、他の國民の間に傳播して行く際には、その國民の有して居つた舊信仰と衝突するものである。
支那猥談
(1926年)
桑原隲蔵
30分以内
  8,123 文字
吾が輩は今支那の時事問題について格別の意見をもつて居らぬ。
支那猥談 桑原隲蔵
吾が輩は今支那の時事問題について格別の意見をもつて居らぬ。
那珂先生を憶う
(1908年)
桑原隲蔵
30分以内
  8,137 文字
文學博士那珂先生の卒去は實に突然の事で、吾輩は今猶夢の如く思ふ。
那珂先生を憶う 桑原隲蔵
文學博士那珂先生の卒去は實に突然の事で、吾輩は今猶夢の如く思ふ。
晋室の南渡と南方の開発
(1914年)
桑原隲蔵
30分以内
  8,189 文字
この論文を讀む人は、更に大正十四年十二月發行の『白鳥博士還暦記念東洋史論叢』中に收めた拙稿「歴...
晋室の南渡と南方の開発 桑原隲蔵
この論文を讀む人は、更に大正十四年十二月發行の『白鳥博士還暦記念東洋史論叢』中に收めた拙稿「歴史上より觀たる南北支那」を參照ありたい。
東洋史上より観たる明治時代の発展
(1913年)
桑原隲蔵
30分以内
  10,335 文字
歳月流るるが如く、明治天皇の後登遐後、早一年を經た。
東洋史上より観たる明治時代の発展 桑原隲蔵
歳月流るるが如く、明治天皇の後登遐後、早一年を經た。
東洋人の発明
(1914年)
桑原隲蔵
30分以内
  10,425 文字
この論文を讀む人は、拙稿「紙の歴史」「カーター氏著『支那に於ける印刷の起源』」[#底本にはここ...
東洋人の発明 桑原隲蔵
この論文を讀む人は、拙稿「紙の歴史」「カーター氏著『支那に於ける印刷の起源』」[#底本にはここに「(いづれも本全集第二卷所收)」とある]及び拙著『蒲壽庚の事蹟』(本全集[#「桑原隲蔵全集」]第五卷所收)に載せた、支那に於ける羅針盤の使用に關する記事を參照ありたい。
支那人弁髪の歴史 桑原隲蔵
30分以内
  10,543 文字
中華民國が成立してから殆ど一週年、黄龍旗が五彩旗と變つたと共に、支那人の辮髮も次第に散髮と變じ...
支那人弁髪の歴史 桑原隲蔵
中華民國が成立してから殆ど一週年、黄龍旗が五彩旗と變つたと共に、支那人の辮髮も次第に散髮と變じ、清朝最後の皇帝であつた宣統帝すら、昨夏既に辮を解いたと傳へられて居る。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。