子猫
寺田 寅彦

『子猫』は寺田寅彦の短編作品。9,847文字で、おおよそ30分以内で読むことができます。

文字数
30分以内
  9,847 文字
人気   185 PV
書き出し これまでかつて猫というもののいた事のない私の家庭に、去年の夏はじめ偶然の機会から急に二匹の猫がはいって来て、それが私の家族の日常生活の上にかなりに鮮明な存在の影を映しはじめた。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

寺田 寅彦 の人気作品



短編(30分以内)の人気作品