量的と質的と統計的と
寺田 寅彦

『量的と質的と統計的と』は寺田寅彦の短編作品。8,123文字で、おおよそ30分以内で読むことができます。

文字数
30分以内
  8,123 文字
人気   374 PV
書き出し 古代ギリシアの哲学者の自然観照ならびに考察の方法とその結果には往々現代の物理学者、化学者のそれと、少なくも範疇的には同様なものがあった。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

寺田 寅彦 の人気作品



短編(30分以内)の人気作品