静岡地震被害見学記
寺田 寅彦

『静岡地震被害見学記』は寺田寅彦の短編作品。5,279文字で、おおよそ30分以内で読むことができます。

文字数
30分以内
  5,279 文字
人気   956 PV
書き出し 昭和十年七月十一日午後五時二十五分頃、本州中部地方関東地方から近畿地方東半部へかけてかなりな地震が感ぜられた。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

寺田 寅彦 の人気作品



短編(30分以内)の人気作品