ピタゴラスと豆
寺田 寅彦

『ピタゴラスと豆』は寺田寅彦の短編作品。2,311文字で、おおよそ10分以内で読むことができます。

文字数
10分以内
  2,311 文字
人気   1,865 PV
書き出し 幾何学を教わった人は誰でもピタゴラスの定理というものの名前ぐらいは覚えているであろう。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

寺田 寅彦 の人気作品



短編(10分以内)の人気作品