🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

30分以内で読める江見水蔭の短編作品

青空文庫で公開されている江見水蔭の作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編7作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,001〜12,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜7件 / 全7件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
探検実記 地中の秘密 江見水蔭
30分以内
  4,896 文字
――神奈川方面不有望――草刈と大衝突――家族擧つての發掘――非學術の大發掘――土器一箇千圓の價...
探検実記 地中の秘密 江見水蔭
――神奈川方面不有望――草刈と大衝突――家族擧つての發掘――非學術の大發掘――土器一箇千圓の價?――玉川向ふ、即ち神奈川縣下に屬(ぞく)する方面には、餘(あま)り有望の貝塚は無い。
探検実記 地中の秘密 江見水蔭
30分以内
  5,191 文字
――初めての發掘――權現臺の歴史――貝層より石棒――把手にあらで土偶――元日の初掘り――朱の模...
探検実記 地中の秘密 江見水蔭
――初めての發掘――權現臺の歴史――貝層より石棒――把手にあらで土偶――元日の初掘り――朱の模樣ある土器――奇談――珍品――地主と駄菓子――鷄屋の跡――太古遺跡の發掘に、初めて余が手を下したのは、武藏の權現臺である。
硯友社と文士劇 江見水蔭
30分以内
  7,702 文字
演劇改良の声が漸く高まりかけた明治二十三年の正月、硯友社は、初めて文士劇を実演した。
硯友社と文士劇 江見水蔭
演劇改良の声が漸く高まりかけた明治二十三年の正月、硯友社は、初めて文士劇を実演した。
丹那山の怪 江見水蔭
30分以内
  7,935 文字
東海道は三島の宿。
丹那山の怪 江見水蔭
東海道は三島の宿。
壁の眼の怪 江見水蔭
30分以内
  8,165 文字
寛政五年六月中旬の事であった。
壁の眼の怪 江見水蔭
寛政五年六月中旬の事であった。
探検実記 地中の秘密 江見水蔭
30分以内
  9,892 文字
――大評判の怪窟――探檢の勢揃――失敗の第一日――二日目――迷信家の大氣※――大發見?――探檢...
探検実記 地中の秘密 江見水蔭
――大評判の怪窟――探檢の勢揃――失敗の第一日――二日目――迷信家の大氣※――大發見?――探檢の本舞臺――最初の入窟者――怪窟の構造――其結果――大評判の怪窟※[#感嘆符三つ、262-10]それは、東京と横濱との中間で、川崎からも鶴見からも一里足らずの處(ところ)である。
月世界跋渉記
(1907年)
江見水蔭
30分以内
  10,508 文字
引力に因り月世界に墜落。
月世界跋渉記 江見水蔭
引力に因り月世界に墜落。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。