🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

三作家に就ての感想
南部修太郎

『三作家に就ての感想』は青空文庫で公開されている南部修太郎の短編作品。3,137文字で、おおよそ10分以内で読むことができます。

文字数
10分以内
  3,137 文字
人気   -- PV
書き出し 一、有島武郎氏私は有島武郎さんの作品を讀(よ)んで、作品のうちに滲(にじ)んでゐる作者の心の世界といふものゝ大きさや、強さといふものを深く感じます。
初出 1920年   (「文章倶樂部」新潮社、1920(大正9)年3月1日)
表記 旧字旧仮名
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む     Amazonで探す  

南部 修太郎 の人気作品



短編(10分以内)の人気作品