60分以内で読める泉鏡花の中編作品

青空文庫で公開されている泉鏡花の作品の中で、おおよその読了目安時間が「60分以内」の中編作品68篇を、おすすめ人気順に表示しています。
(12,000〜24,000文字の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


全68件
作品名著者読了時間人気書き出し
作品名著者読了時間人気
竜潭譚泉鏡花
60分以内
  17,978文字
 日は午(ご)なり。
竜潭譚泉鏡花
60分以内
夜行巡査泉鏡花
60分以内
  12,861文字
 「こう爺(じい)さん、おめえどこだ」と職人体の壮佼(わかもの…
夜行巡査泉鏡花
60分以内
浮舟泉鏡花
60分以内
  21,563文字
 「浪花江(なにわえ)の片葉(かたは)の蘆(あし)の結ぼれかか…
浮舟泉鏡花
60分以内
朱日記泉鏡花
60分以内
  17,051文字
 「小使(こづかい)、小ウ使。
朱日記泉鏡花
60分以内
海城発電泉鏡花
60分以内
  14,764文字
 「自分も実は白状をしようと思ったです。
海城発電泉鏡花
60分以内
三尺角泉鏡花
60分以内
  15,517文字
 山には木樵唄(きこりうた)、水には船唄(ふなうた)、駅路(う…
三尺角泉鏡花
60分以内
貝の穴に河童の居る事泉鏡花
60分以内
  20,472文字
 雨を含んだ風がさっと吹いて、磯(いそ)の香が満ちている――今…
貝の穴に河童の居る事泉鏡花
60分以内
露萩泉鏡花
60分以内
  18,691文字
 「これは槙(まき)さん入(い)らっしゃい。
露萩泉鏡花
60分以内
菊あわせ泉鏡花
60分以内
  22,552文字
 「蟹(かに)です、あのすくすくと刺(とげ)のある。
菊あわせ泉鏡花
60分以内
遺稿泉鏡花
60分以内
  19,171文字
 この無題の小説は、泉先生逝去後、机辺の篋底(きょうてい)に、…
遺稿泉鏡花
60分以内
海異記泉鏡花
60分以内
  23,297文字
砂山を細く開いた、両方の裾(すそ)が向いあって、あたかも二頭…
海異記泉鏡花
60分以内
売色鴨南蛮泉鏡花
60分以内
  17,503文字
はじめ、目に着いたのは――ちと申兼ねるが、――とにかく、緋縮…
売色鴨南蛮泉鏡花
60分以内
山吹泉鏡花
60分以内
  19,843文字
時  現代。
山吹泉鏡花
60分以内
清心庵泉鏡花
60分以内
  14,776文字
米と塩とは尼君が市(まち)に出で行(ゆ)きたまうとて、庵(い…
清心庵泉鏡花
60分以内
瓜の涙泉鏡花
60分以内
  13,653文字
年紀(とし)は少(わか)いのに、よっぽど好きだと見えて、さも…
瓜の涙泉鏡花
60分以内
二、三羽――十二、三羽泉鏡花
60分以内
  19,615文字
引越しをするごとに、「雀(すずめ)はどうしたろう。
二、三羽――十二、三羽泉鏡花
60分以内
竜潭譚泉鏡花
60分以内
  19,939文字
日は午(ご)なり。
竜潭譚泉鏡花
60分以内
妖術泉鏡花
60分以内
  13,780文字
むらむらと四辺(あたり)を包んだ。
妖術泉鏡花
60分以内
雪霊記事泉鏡花
60分以内
  13,196文字
越前(ゑちぜん)の府(ふ)、武生(たけふ)の、侘(わび)しい…
雪霊記事泉鏡花
60分以内
雪霊続記泉鏡花
60分以内
  12,427文字
機會(きくわい)がおのづから來(き)ました。
雪霊続記泉鏡花
60分以内
雪の翼泉鏡花
60分以内
  13,636文字
柏崎海軍少尉(かしはざきかいぐんせうゐ)の夫人(ふじん)に、…
雪の翼泉鏡花
60分以内
妖怪年代記泉鏡花
60分以内
  13,431文字
予が寄宿生となりて松川(まつかは)私塾に入(い)りたりしは、…
妖怪年代記泉鏡花
60分以内
遺稿泉鏡花
60分以内
  16,354文字
この無題の小説は、泉先生逝去後、机邊の篋底に、夫人の見出され…
遺稿泉鏡花
60分以内
紅玉泉鏡花
60分以内
  14,514文字
時。
紅玉泉鏡花
60分以内
七宝の柱泉鏡花
60分以内
  12,807文字
山吹(やまぶき)つつじが盛(さかり)だのに、その日の寒さは、…
七宝の柱泉鏡花
60分以内
鷭狩泉鏡花
60分以内
  13,161文字
初冬(はつふゆ)の夜更(よふけ)である。
鷭狩泉鏡花
60分以内
木の子説法泉鏡花
60分以内
  20,757文字
「――鱧(はも)あみだ仏(ぶつ)、はも仏と唱うれば、鮒(ふな…
木の子説法泉鏡花
60分以内
半島一奇抄泉鏡花
60分以内
  15,968文字
「やあ、しばらく。
半島一奇抄泉鏡花
60分以内
小春の狐泉鏡花
60分以内
  16,046文字
朝――この湖の名ぶつと聞く、蜆(しじみ)の汁で。
小春の狐泉鏡花
60分以内
革鞄の怪泉鏡花
60分以内
  13,497文字
「そんな事があるものですか。
革鞄の怪泉鏡花
60分以内
菎蒻本泉鏡花
60分以内
  19,171文字
如月(きさらぎ)のはじめから三月の末へかけて、まだしっとりと…
菎蒻本泉鏡花
60分以内
第二菎蒻本泉鏡花
60分以内
  20,225文字
雪の夜路(よみち)の、人影もない真白(まっしろ)な中を、矢来…
第二菎蒻本泉鏡花
60分以内
茸の舞姫泉鏡花
60分以内
  16,070文字
「杢(もく)さん、これ、何(なあに)?
茸の舞姫泉鏡花
60分以内
開扉一妖帖泉鏡花
60分以内
  23,731文字
ただ仰向(あおむ)けに倒れなかったばかりだったそうである、松…
開扉一妖帖泉鏡花
60分以内
縁結び泉鏡花
60分以内
  23,046文字
と上調子(うわっちょうし)の尻上(しりあが)りに云(い)って…
縁結び泉鏡花
60分以内
寸情風土記泉鏡花
60分以内
  13,383文字
金澤(かなざは)の正月(しやうぐわつ)は、お買初(かひぞ)め…
寸情風土記泉鏡花
60分以内
城崎を憶ふ泉鏡花
60分以内
  13,467文字
雨(あめ)が、さつと降出(ふりだ)した、停車場(ていしやば)…
城崎を憶ふ泉鏡花
60分以内
琵琶伝泉鏡花
60分以内
  15,051文字
新婦が、床杯(とこさかずき)をなさんとて、座敷より休息の室(…
琵琶伝泉鏡花
60分以内
海城発電泉鏡花
60分以内
  15,546文字
「自分も実は白状をしやうと思つたです。
海城発電泉鏡花
60分以内
伊勢之巻泉鏡花
60分以内
  23,360文字
昔男と聞く時は、今も床(ゆか)しき道中姿。
伊勢之巻泉鏡花
60分以内
露肆泉鏡花
60分以内
  21,733文字
寒くなると、山の手大通りの露店(よみせ)に古着屋の数が殖(ふ…
露肆泉鏡花
60分以内
取舵泉鏡花
60分以内
  12,206文字
「こりゃどうも厄介(やっかい)だねえ。
取舵泉鏡花
60分以内
三尺角泉鏡花
60分以内
  22,303文字
山(やま)には木樵唄(きこりうた)、水(みづ)には船唄(ふな…
三尺角泉鏡花
60分以内
夫人利生記泉鏡花
60分以内
  16,144文字
瑠璃色(るりいろ)に澄んだ中空(なかぞら)の樹(こ)の間から…
夫人利生記泉鏡花
60分以内
印度更紗泉鏡花
60分以内
  14,828文字
と真紅(しんく)へ、ほんのりと霞(かすみ)をかけて、新しい火…
印度更紗泉鏡花
60分以内
紅玉泉鏡花
60分以内
  16,243文字
時―――現代、初冬。
紅玉泉鏡花
60分以内
怨霊借用泉鏡花
60分以内
  23,151文字
婦人は、座の傍(かたわら)に人気のまるでない時、ひとりでは按…
怨霊借用泉鏡花
60分以内
化鳥泉鏡花
60分以内
  21,249文字
愉快(おもしろ)いな、愉快いな、お天気が悪くって外へ出て遊べ…
化鳥泉鏡花
60分以内
国貞えがく泉鏡花
60分以内
  22,560文字
柳を植えた……その柳の一処(ひとところ)繁った中に、清水の湧…
国貞えがく泉鏡花
60分以内