幸田露伴の全作品

青空文庫で公開されている幸田露伴の作品53篇を、おすすめ人気順に表示しています。


全53件
作品名著者読了時間人気書き出し
作品名著者読了時間人気
五重塔幸田露伴
1時間〜
  63,227文字
  木理(もくめ)美(うるは)しき槻胴(けやきどう)、縁にはわざ…
五重塔幸田露伴
1時間〜
五重塔幸田露伴
1時間〜
  69,603文字
  木理(もくめ)美(うるわ)しき槻胴(けやきどう)、縁にはわざ…
五重塔幸田露伴
1時間〜
努力論幸田露伴
1時間〜
  171,938文字
  努力は一である。
努力論幸田露伴
1時間〜
鼠頭魚釣り幸田露伴
30分以内
  10,630文字
 鼠頭魚は即ちきすなり。
鼠頭魚釣り幸田露伴
30分以内
蒲生氏郷幸田露伴
1時間〜
  74,807文字
 大きい者や強い者ばかりが必ずしも人の注意に値する訳では無い。
蒲生氏郷幸田露伴
1時間〜
運命幸田露伴
1時間〜
  108,765文字
 世おのずから数(すう)というもの有りや。
運命幸田露伴
1時間〜
平将門幸田露伴
1時間〜
  45,962文字
 千鍾(せんしよう)の酒も少く、一句の言も多いといふことがある…
平将門幸田露伴
1時間〜
雲のいろ/\幸田露伴
30分以内
  6,024文字
 夏より秋にかけての夜、美しさいふばかり無き雲を見ることあり。
雲のいろ/\幸田露伴
30分以内
努力論(現代訳)幸田露伴
1時間〜
  176,857文字
 努力は一である。
努力論(現代訳)幸田露伴
1時間〜
墨子幸田露伴
60分以内
  20,688文字
 墨子は周秦の間に於て孔子老子の學派に對峙した鬱然たる一大學派…
墨子幸田露伴
60分以内
風流仏幸田露伴
1時間〜
  52,131文字
三尊(さんぞん)四天王十二童子十六羅漢(らかん)さては五百羅…
風流仏幸田露伴
1時間〜
貧富幸不幸幸田露伴
30分以内
  6,421文字
もしそれ真の意味に於(おい)て言を為せば、貧と富とは幸福と不…
貧富幸不幸幸田露伴
30分以内
道教に就いて幸田露伴
1時間〜
  27,536文字
道教は支那に於て儒教と佛教と共に鼎立の勢を爲してゐる一大教系…
道教に就いて幸田露伴
1時間〜
侠客の種類幸田露伴
30分以内
  5,080文字
侠客と一口に言つても徳川時代の初期に起つた侠客と其の以後に出…
侠客の種類幸田露伴
30分以内
観画談幸田露伴
60分以内
  17,287文字
ずつと前の事であるが、或人から気味合の妙な談(はなし)を聞い…
観画談幸田露伴
60分以内
蘆声幸田露伴
60分以内
  12,279文字
今を距(さ)ること三十余年も前の事であった。
蘆声幸田露伴
60分以内
幻談幸田露伴
60分以内
  18,215文字
こう暑くなっては皆さん方があるいは高い山に行かれたり、あるい…
幻談幸田露伴
60分以内
野道幸田露伴
30分以内
  6,348文字
流鶯(りゅうおう)啼破(ていは)す一簾(いちれん)の春。
野道幸田露伴
30分以内
知々夫紀行幸田露伴
60分以内
  17,967文字
八月六日、知々夫の郡へと心ざして立出ず。
知々夫紀行幸田露伴
60分以内
骨董幸田露伴
60分以内
  19,563文字
骨董といふのは元来支那の田舎言葉で、字はたゞ其音を表はしてゐ…
骨董幸田露伴
60分以内
運命は切り開くもの幸田露伴
30分以内
  4,612文字
此処に赤ン坊が生れたと仮定します。
運命は切り開くもの幸田露伴
30分以内
水の東京幸田露伴
60分以内
  14,602文字
上野の春の花の賑ひ、王子の秋の紅葉の盛り、陸の東京のおもしろ…
水の東京幸田露伴
60分以内
観画談幸田露伴
60分以内
  20,294文字
ずっと前の事であるが、或(ある)人から気味合(きみあい)の妙…
観画談幸田露伴
60分以内
魔法修行者幸田露伴
60分以内
  19,489文字
魔法。
魔法修行者幸田露伴
60分以内
骨董幸田露伴
60分以内
  22,674文字
骨董(こっとう)というのは元来支那(しな)の田舎言葉で、字は…
骨董幸田露伴
60分以内
花のいろ/\幸田露伴
60分以内
  16,092文字
花のいろ/\幸田露伴梅梅は野にありても山にありても、小川の…
花のいろ/\幸田露伴
60分以内
少年時代幸田露伴
30分以内
  7,302文字
私は慶応三年七月、父は二十七歳、母は二十五歳の時に神田の新屋…
少年時代幸田露伴
30分以内
旅行の今昔幸田露伴
10分以内
  2,271文字
旅行に就いて何か経験上の談話をしろと仰(おっし)ゃるのですか…
旅行の今昔幸田露伴
10分以内
学生時代幸田露伴
10分以内
  2,681文字
わたくしの学生時代の談話をしろと仰(おっし)ゃっても別にこれ…
学生時代幸田露伴
10分以内
言語体の文章と浮雲幸田露伴
5分以内
  1,557文字
二葉亭主人の逝去は、文壇に取っての恨事で、如何にも残念に存じ…
言語体の文章と浮雲幸田露伴
5分以内
夜の隅田川幸田露伴
10分以内
  2,344文字
夜の隅田川の事を話せと云ったって、別に珍らしいことはない、唯…
夜の隅田川幸田露伴
10分以内
震は亨る幸田露伴
10分以内
  2,529文字
震(しん)は亨(とほ)る。
震は亨る幸田露伴
10分以内
幸田露伴
5分以内
  1,832文字
一切の味(あぢはひ)は水を藉(か)らざれば其の味を発する能は…
幸田露伴
5分以内
囲碁雑考幸田露伴
30分以内
  6,644文字
棊は支那に起る。
囲碁雑考幸田露伴
30分以内
雁坂越幸田露伴
60分以内
  18,545文字
ここは甲州(こうしゅう)の笛吹川(ふえふきがわ)の上流、東山…
雁坂越幸田露伴
60分以内
菊 食物としての幸田露伴
10分以内
  2,141文字
菊の季節になつた。
菊 食物としての幸田露伴
10分以内
連環記幸田露伴
1時間〜
  58,015文字
慶滋保胤(かものやすたね)は賀茂忠行(かものただゆき)の第二…
連環記幸田露伴
1時間〜
雪たたき幸田露伴
1時間〜
  32,371文字
鳥が其巣を焚(や)かれ、獣が其窟(あな)をくつがえされた時は…
雪たたき幸田露伴
1時間〜
名工出世譚幸田露伴
10分以内
  3,670文字
時は明治四年、処は日本の中央、出船入船賑やかな大阪は高津のほ…
名工出世譚幸田露伴
10分以内
些細なやうで重大な事幸田露伴
10分以内
  3,054文字
人間には色々の仕草があるがつゞめて言へば、事に処すると、物に…
些細なやうで重大な事幸田露伴
10分以内
鵞鳥幸田露伴
60分以内
  13,963文字
格子(こうし)の開(あ)く音がした。
鵞鳥幸田露伴
60分以内
太郎坊幸田露伴
30分以内
  9,874文字
見るさえまばゆかった雲の峰(みね)は風に吹(ふ)き崩(くず)…
太郎坊幸田露伴
30分以内
貧乏幸田露伴
30分以内
  10,971文字
「アア詰(つま)らねえ、こう何もかもぐりはまになった日にゃあ…
貧乏幸田露伴
30分以内
二日物語幸田露伴
60分以内
  23,650文字
観見世間是滅法(くわんけんせけんぜめつぽふ)、欲求無尽涅槃処…
二日物語幸田露伴
60分以内
印度の古話幸田露伴
30分以内
  6,350文字
いづれの邦(くに)にも古話(むかしばなし)といふものありて、…
印度の古話幸田露伴
30分以内
東西伊呂波短歌評釈幸田露伴
30分以内
  5,473文字
東京と西京とは、飲食住居より言語風俗に至るまで、今猶頗(すこ…
東西伊呂波短歌評釈幸田露伴
30分以内
ねじくり博士幸田露伴
30分以内
  7,090文字
当世の大博士にねじくり先生というがあり。
ねじくり博士幸田露伴
30分以内
華厳滝幸田露伴
60分以内
  16,976文字
昭和二年七月の九日、午後一時過ぐるころ安成子(やすなりし)の…
華厳滝幸田露伴
60分以内
淡島寒月氏幸田露伴
10分以内
  3,142文字
寒月氏は今年七十歳を以て二月廿三日に永逝した。
淡島寒月氏幸田露伴
10分以内
淡島寒月のこと幸田露伴
5分以内
  1,986文字
吾が友といつては少し不遜に當るかも知れないが、先づ友達といふ…
淡島寒月のこと幸田露伴
5分以内