【お知らせ】児童文学のみを検索できる「ブンゴウサーチ for Kids」をリリースしました。お子さまへの読み聞かせなどにぜひご活用ください。

10分以内で読める幸田露伴の短編作品

青空文庫で公開されている幸田露伴の作品の中で、おおよその読了目安時間が「10分以内」の短編9作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(2,001〜4,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜9件 / 全9件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
淡島寒月のこと
(1938年)
幸田露伴
10分以内
  2,060 文字
吾が友といつては少し不遜に當るかも知れないが、先づ友達といふことにして、淡島寒月といふ人は實に...
淡島寒月のこと 幸田露伴
10分以内
吾が友といつては少し不遜に當るかも知れないが、先づ友達といふことにして、淡島寒月といふ人は實に稀有な人であつた。
菊 食物としての 幸田露伴
10分以内
  2,134 文字
菊の季節になつた。
菊 食物としての 幸田露伴
10分以内
菊の季節になつた。
旅行の今昔
(1906年)
幸田露伴
10分以内
  2,262 文字
旅行に就いて何か経験上の談話をしろと仰ゃるのですか。
旅行の今昔 幸田露伴
10分以内
旅行に就いて何か経験上の談話をしろと仰ゃるのですか。
夜の隅田川 幸田露伴
10分以内
  2,361 文字
夜の隅田川の事を話せと云ったって、別に珍らしいことはない、唯闇黒というばかりだ。
夜の隅田川 幸田露伴
10分以内
夜の隅田川の事を話せと云ったって、別に珍らしいことはない、唯闇黒というばかりだ。
震は亨る 幸田露伴
10分以内
  2,513 文字
震は亨(とほ)る。
震は亨る 幸田露伴
10分以内
震は亨(とほ)る。
学生時代
(1906年)
幸田露伴
10分以内
  2,685 文字
わたくしの学生時代の談話をしろと仰ゃっても別にこれと云って申上げるようなことは何もございません。
学生時代 幸田露伴
10分以内
わたくしの学生時代の談話をしろと仰ゃっても別にこれと云って申上げるようなことは何もございません。
些細なやうで重大な事 幸田露伴
10分以内
  3,122 文字
人間には色々の仕草があるがつゞめて言へば、事に処すると、物に接するとの二ツになる、事に処すると...
些細なやうで重大な事 幸田露伴
10分以内
人間には色々の仕草があるがつゞめて言へば、事に処すると、物に接するとの二ツになる、事に処すると云ふは、其処に生じて来た或る事情に対して、如何云ふ様に自分の態度を執るか、了見を定めるか、口を利くか、身体を動かすか、智慧を回らすか、力を用ふるかといふ事である。
淡島寒月氏
(1926年)
幸田露伴
10分以内
  3,204 文字
寒月氏は今年七十歳を以て二月廿三日に永逝した。
淡島寒月氏 幸田露伴
10分以内
寒月氏は今年七十歳を以て二月廿三日に永逝した。
名工出世譚 幸田露伴
10分以内
  3,592 文字
時は明治四年、処は日本の中央、出船入船賑やかな大阪は高津のほとりに、釜貞と云へば土地で唯一軒の...
名工出世譚 幸田露伴
10分以内
時は明治四年、処は日本の中央、出船入船賑やかな大阪は高津のほとりに、釜貞と云へば土地で唯一軒の鉄瓶の仕上師として知られた家であつた。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。