源氏物語
紫式部

『源氏物語』は青空文庫で公開されている紫式部の長編作品。31,896文字で、おおよそ1時間〜で読むことができます。

文字数
1時間〜
  31,896文字
人気    96,654PV
書き出し源氏が六条に恋人を持っていたころ、御所からそこへ通う途中で、だいぶ重い病気をし尼になった大弐(だいに)の乳母(めのと)を訪(たず)ねようとして、五条辺のその家へ来た。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

紫式部の人気作品



長編(1時間〜)の人気作品